イカの王様

平成24年4月26日(木)
中潮  干潮 18:25(0.40m)→ 満潮 00:47(1.59m)※唐津
start:22:00 end:01:00



【平成24年4月26日(木)の佐賀新聞より】

イカの中でも大型のアオリイカ。
釣趣とともにイカの王様と称されるその味覚に魅せられのめり込む
アングラー(釣り人)は数知れない。
特に餌木と呼ばれる、エビなどを模したルアーを用いた釣り方は
「エギング」という名で全国に浸透している。

神経質なイカで普段はダイバーが近寄るだけで逃げてしまうほど。
警戒心が薄れる産卵期を狙い6月に伊豆諸島の周辺の海に潜った。

水深25メートルまで進むと、シイの木が横たわっていた。
もともと、海藻やサンゴの陰に卵を産み付けていたが、最近では
資源保護のために、各地の漁協が産卵床として木を沈めている。

黒潮が洗うためか、水は青く澄み、30メートル四方がはっきりと見渡せる。
静かに産卵床に近づく。
胴長40センチを超える大きさのアオリイカの群れが目に入った。
100杯はいるだろう。
0000002.jpg
その多くがペアになっている。
体が大きい雄が、雌のボディーガードのように
付かず離れずそばに寄り添う。

あるペアに注目していると突然大きな雄が白い体を黒く変色させて
触腕を大きく広げた。
連れ添っていた雌に「浮浪雄」が近寄ってちょっかいをだそうとしたからだ。
雄はその輩と雌の間に割って入った。
するとあたかも体を縦に二分したかのように雄に対しては威嚇の黒い色を
示したまま、雌に対しては優しい白い色を見せるという離れ業を
演じたのだ。
浮浪雄は逃げ去った。

0000001.jpg
そのまま雌は産卵床の奥へと入り込み、房状の卵を産み付けた。
雄は雌が産み終るまで産卵床の入り口で待ち出てきた雌に寄り添うように
沖の方へ一緒に泳ぎ去った。

イカには、こんな紳士的なエスコートができるのか
思わず反省してしまった自分がそこにいた。
(文:豊田 直之)



なるほどね~って感じ(-"-)



あっそう言えば昨日も夜遊びしたような・・・

エギングで餌木が釣れたような
240427 (2)
なんか頭がゴッツイ餌木(ウォーズマンみたい)

それと
240427 (4)
なんかのゲソ



微かなアタリに鬼アワセしたような



このゲソはアオリではなさそうな



ヤリが釣れてたような



シーバスが沢山いたような



ヒラメもいたような



アジも狙ってみたけどダメだったような



寒かったような




240427 (1)
気のせいか・・・

烏賊がダメなら・・・

烏賊がダメならタコで勝負や!!








































家族でたこ焼きパーティーや(^^)/
240426 (1)





子どもらの具の中は「ウインナー」と「チーズ」にするで
240426 (4)


スピードが勝負やで!!
240426 (2)


鉄板アツアツにして、表面はカリッと仕上げるんや!!
240426 (3)

どや?

次回はイカ焼きやっちゃるで!!

イカ見つけた・・・

平成24年4月20日(金)
大潮  満潮 21:24(1.91m)→ 干潮 03:15(0.53m)※唐津
start:22:00 end:02:00



増田君とナイトエギング

春イカを探しに呼子へ

まず加部島

そして旧フェリー乗り場、湊、相賀と回って納竿・・・

240421 (1)
烏賊の写真ないから漁船を撮影

夜焚き行きたいね~


















烏賊発見!!

















わかるかな?
240421 (2)
















ココ
240421 (4)








拡大





巨大烏賊発見!!
240421 (3)







ハァー

また次回頑張ろ

変更してみた

ちょっと時間が出来たんトップイメージを変更してみた

子ども達の顔とエギ
face.jpg
ビルダー用のソフトで作成

子ども達3人の顔はイメージ

※有名デザイナー3姉妹のロゴのパ〇リ

名前はあだ名

1番目は常にヘルペスができるから

2番目の口癖は「わるっ!!」なんで

3番目は天然パーなんで







そしてアオリ画像
アオリ
白黒だと簡単だけど

カラー版は難しそうだ。





あとは写真とか追加して行って完成
top_image06.jpg


また時間ができたらカッコよくしていこうか

ヤコウチュウ

平成24年4月11日(水)
小潮  満潮 01:32(1.64m)→ 干潮 06:54(0.82m) ※唐津
start:22:00 end:02:30


眠い・・・

今頃、まだ兄さんしゃくってるかな?!


前回もそうだったけど

今回も“ヤコウチュウ”がウヨウヨ

250px-Noctiluca_scintillans_varias.jpg
※画像はwikiより

ラインを動かせばライン上にピカッ!!

ラインから垂れる水滴でピカッ!!

餌木から水滴が落ちればピカッ!!



ピカッ!!







ピカッ!!







ピカッ!!




(まだハゲてねーぞ!!)







でちょっとヤホーにて検索してみた。

キーワードは「夜行虫」と「エギング」

色んなサイトを覗くとあまりよろしくない事ばっかり書いてあるよい!!


wikipediaによれば(以下抜粋)
ヤコウチュウ(夜光虫、Noctiluca scintillans)は
海洋性のプランクトンで、大発生すると夜に光り輝いて見える事から
この名(ラテン語で noctis '夜'+lucens '光る')が付いた。

昼には赤潮として姿を見せる。


なるほど・・・


生物発光について
200px-Noctiluca_scintillans.jpg
発光はルシフェリン-ルシフェラーゼ反応による。
ヤコウチュウは物理的な刺激に応答して光る特徴があるため
波打ち際で特に明るく光る様子を見る事ができる。
または、ヤコウチュウのいる水面に石を投げても発光を促すことが可能である。



餌木を投げてもOKばい!(^^)!



海産で沿岸域に普通、代表的な赤潮形成種である。
大発生時には海水を鉄錆色に変え、時にトマトジュースと形容されるほど濃く
毒々しい赤茶色を呈する。
春~夏の水温上昇期に大発生する



へぇ~



ヤコウチュウは大型で軽く、海水面付近に多く分布する。
そのため風の影響を受けやすく、湾や沿岸部に容易に吹き溜まる。
この特徴が海水面の局所的な変色を促すと共に、夜間に見られる
発光を強く美しいものにしている。



で、魚介類への影響は?


なんか大量に発生すると海中の酸素濃度が低くなり

お魚たちが死んでしまうらしい

そのため、赤潮が発生した海域から魚が逃げる



そうか・・・

最近、まったくベイトを見かけないのはこの為だ。

ベイトがいないので

フィッシュイーターでもあるアオリもいない

ちゅうことで

3連続の坊主





まぁしゃあない「赤潮」だったし!!


でも一緒に行った兄さんはヤリを数杯釣ってあったような・・・

やっぱり腕なのかorz


これで3連荘で「完全ホゲ」達成(^^)/


さて仕事しよっと(泣)

坊主メモ×2日分

平成24年4月7日(土)
大潮  満潮 22:18(2.17m)→ 干潮 04:11(0.25m) ※唐津
start:22:00 end:00:00


そろそろ春アオリが釣れる?って思って

天気がいいナイトに出かけたが・・・


若干、南西の風が邪魔になったけど

屋形石では気にならず(風裏)


先に2名ほどシャクっていたんで状況聞くと

アタリはあったとの事


隣で竿出して1時間程シャクルが異常なし!!


次は湊に移動してシャクるも異常なし!!

2時間もせずに納竿(終了~)

帰ってビール飲んで寝た。



朝起きて思ったこと

「あっ!!夢か!?」



平成24年4月9日(月)
中潮  満潮 23:49(2.00m)→ 干潮 05:28(0.50m) ※唐津
start:22:00 end:02:00


またまた天気がいいナイトに出撃

呼子の街灯がキレイに水面に出るくらいの

ベタ凪
240311 (3)
月も明るく照らす

加部島の赤灯台で友達とシャクルが

これまた異常なし!!

川のように流れる潮に悪戦苦闘しながら

時間だけが経過


移動


ジュレ前

異常なし



最近、毎晩ワカメサラダ食べてるんで

もういらないよ~
240311 (2)


まだまだ遠い春

初めての入学式

長い春休みも終わり

やってきました入学式



保育園を卒園して入学式まで

実家の七山で


ゲームに明け暮れて

お菓子でお腹を満腹にして

美味しいものばかり口にしていた息子

とうとう入学式
240311 (4)

明日からは6時に起きて

7時過ぎには小学校へ送り出す

歩いて1時間弱・・・

頑張れ!!
240311 (5)


スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

wata

Author:wata
管理人の「wata」です。
唐津市を中心に活動してます。

【多芸は無芸】
“多芸は無芸とは、多くの芸や学問に通じている人は、一つのことを奥深くきわめることをしないから中途半端で、結局は無芸にも等しいということ。”

カスタムパーツ専門店

お気に入り記事(ver2)

スポンサーリンク

ブログ村ランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター