早朝エギング4杯とも「モゾ・・・」

平成24年10月24日(水)
長潮  干潮 22:55 (1.05) → 満潮 4:56 (1.68m)※唐津 
start/3:00 end/6:00


休みの日の早朝!!

3時に起きて毎回の呼子方面へエギング行ってきました。

目覚ましは2時30分にセットしてたけど、無意識に止めていた・・・

妻に3時すぎに起こされて

急いで準備してGO~!!!



さすがに早朝も早朝なんで

KBの小さな波戸も「釣り人少ないだろうな~」っと思ったが・・・






(私も含めて釣り人は考えることが同じでした。)

波戸には釣り人がズラーっと並んで、入るスペースなんてナッシング。

あんまり時間が無いので、すぐに移動です。

(朝の6時過ぎには帰る予定なんで・・・)




次はHT漁港

だれ~も居ませんのでここでモニターエギの登場
20121024 (1)
ヤマシタエギ王QLive3.5 オレンジ/金テープ/ピンクベリーライン

波戸の付け根から先まで一通り投げてみますが

アタリも無し影も無し

時間は4時15分で、6時までココで・・・っと思いましたが移動です。



前回の失敗(移動ダラケ)も頭をよぎり
早く釣り座を構えたい





3個所目はMT

餌釣り師が並んでます!!!!!!







即 移動(笑)









4箇所目 YG

時間は5時、ひとり餌釣りの方が湾内方向で竿を出されてあります。

丁度、満潮から下げに入るタイミング

風もフォロー、正面の網も無く

ココで1時間投げると決めました。

使うのは先ほどのモニター餌木のオレンジ/金テープ/ピンクベリーライン



開始から30分

2段シャクリ後の、軽めの3段目のシャクリに乗りました(^^)/
20121024 (2)
変わらずコロッケサイズですが

私は久しぶりにオレンジ系の餌木での釣果です。




それから数分後
20121024 (3)
さっきと同じサイズ  ※金アジに戻してます(笑)



まだまだこのサイズがアベレージかな~


そうしているうちに空が明るくなってきました。
20121024 (4)
キレイな朝焼けです。



餌木を遠投して、着底するまで写真撮影!!
20121024 (6)
この場所は餌木を海底に放置しててもそんな根がかりはしません

手前は根がかり地獄ですが・・・



そして、放置していた餌木をちょっとテンションかけると





モゾ・・・





鬼のアワセを入れると、重たい・・・



最初は「藻」かな?っと思いましたが、生命反応確認!!



上がってきたのは良いサイズ!!
20121024 (5)
モニター餌木【ヤマシタエギ王QLive3.5 ダークブルー/銀テープ】

ギャフいるかな~っと思いましたが

下のテトラに無事に上げることが出来ました!!

現地で700gくらいと思いましたが自宅検量580g

今の時期ではまぁまぁのサイズでした。




この後、もう1杯追加で6時30分納竿

久しぶりの早朝エギングは納得の釣果で終わりました。






この日、アオリのアタリに共通点がありました。

それは4杯とも“餌木を持っていくようなアタリ”ではなかったこと

私、結構ナイトエギングでのアタリの取り方は

「クイッ!クイッ!」ってくるアタリを待ってすぐに合わせる感じでした。


でもこの日は4杯とも「モゾ・・・」って感じ

海の中は確認できませんが

アオリが捕食する時の環境の違いなんでしょうかね?

ちょっと勉強にもなった早朝エギングでした。
egimonitor.jpg

久々に朝焼けで・・・

久しぶりに早起きしてエギング



今日は仕事休みなんで妻とデート行ってきます(@^▽^@)

小さい方です。

ヤマシタのシンカーのシンカ(進化)








ハァ~








溜息です。






朝方、ナイトエギングから帰ってきたんで頭がボケてます。


釣果も「ホゲ」ですが・・・(スミマセン)



ヤマシタの3年くらい前?のエギのシンカーです。
20121017 (6)

特徴は穴が2つ


前と後ろ


アレを入れる為のようですが、私は入れたことがありません。



ヤマシタの2年くらい前?のシンカー
20121017 (8)
ちょっとカッコよくなってます。


穴は一つになって、シンカーもちょっとエッジが利いてきてます。


ジャークする際、ふり幅が広くなってきました。




そして現在のエギ王QLive
20121017 (7)
最初の写真のシンカーからかなりシンカ~してますね・・・(2回目スミマセン)


このシンカーのおかげで、軽くジャークするだけで


キレッキレの動きをしてくれますね~


ナイトでもこのキレのあるダートで


遠くからでもアオリにアピールしている・・・だろと思いますね。







週末、天気良すぎましたね~

私は仕事でしたが、仕事が終わってからあまりにも天気がいいんで

遅くから出撃してきました。






平成24年10月22日(日)
小潮  満潮 1:34 (1.83) → 干潮 8:43 (0.69m)※唐津 
start/22:00 end/???
20121022 (1)
仕事帰りの一枚(過去に撮影)唐津大橋の上から和多田方面(西方面)






日曜日の深夜なんで、各波戸、漁港も人少ないだろうな~っと思って

22時に自宅を出発させて、目的地へ行ってみましたが・・・








人大杉でした。







結果的にはほぼ移動と仮眠のナイトエギングになってしまいました。

(なんかなぁ~って感じです。)




1箇所目 - KB
人大杉でちょっと見学したのち移動。



2箇所目 - HT
先行者1名あり

話聞いたら30分前にきて2投目で600g

それ以降、何もナッシングとの事。

あんまり潮通しも良くなさそうなんで

移動



3個所目 - KB
戻ってきたけど、やっぱり人大杉

ここで1時間仮眠


起きて時間は0時過ぎ

そろそろ潮止りで、みなさん止められるかな~っと思ったが

釣れてるんだろうか・・・みなさん一心不乱にしゃくってます。




4箇所目 - YG
先行者あり

移動


5箇所目 - KT
ここでやっと竿出しますが数投でヤメ


この頃から、凄く眠たくなってきて集中力が切れてます。



6箇所目 - MT
さて、ここに腰を下ろしてじっくり攻めようと思い

一投目にこのモニターで貰った餌木を投げます。
20121022 (2)
ヤマシタエギ王QLive3.5 ダークブルー/銀テープ


暗い中、目をこすりながら足元にきた餌木を見ていると・・・



大きい影と小さい影が、我先にと餌木にアタックしてきて



乗ったのが!!!!














小さい方のマメアオリ(泣)
20121022 (3)




結局、このあともモニターエギで頑張りましたが

アタリは数回あるものの、乗せることが出来ずギブ

車に戻って、さらに移動じゃー!!!!



7箇所目 - KB
結局、また最初の波戸に帰ってきたけど

人増えてない?

時間は3時くらい


ここでまた仮眠zzz


起きたのはうっすら明るくなってきた6時前!!!!

ヤベッ!!!仕事遅れる!!!っと大慌てで自宅に帰り

7時過ぎには出勤しました。




ほとんど車の中で過ごしたナイトエギング。

自分の攻め方・ポイントなどの経験の無さ

何しに眠たい中、車は走らせてアッチコッチ行ったんだよ?


っと自分に問いただしてしまうナイトエギングでした。
egimonitor.jpg

餌木のカラーについて

【ヤマシタエギングブログモニター】で送ってもらった餌木
20121016 (1)




以前は〇ースを中心に使ってたけど



昨年よりエギ王Qを使ってます(*^^)v



で、届いた餌木は



手元に無いカラーでした。
20121016 (2)




サイズは3.5号




今の時期、私は3.0号を使ってるけど・・・




20121017 (3)
(右)ダークブルー/銀テープ
(左)オレンジ/金テープ/ピンクベリーライン





どちらも、あまり好きな色じゃないですよ~(^_^;)




“好きな色=よく使う色”であって




“よく使う色=よく釣れる?”って事でもないね(T_T)




でも、誰でも「このカラーは絶対釣れる!!」って餌木持ってるはず。




私はナイトエギングで使用する餌木は2~3本くらいなんです。



その1軍メンバーは
20121017 (10)
(左1)金アジ
(左2)銀マイワシ
(左3)ピンク/赤テープ
(左4)これなんだろ(笑)オレンジ/金テープ+ブラウンかな
(左5)バイオレットピンク/虹テープ




エギング行ってとりあえず最初は①ピンク系投げます。


次に②金アジ投げます。


大体このパターンが多いですね~


金アジでも難しい場合は、ピンク・オレンジ以外の珍しい色


それでも乗らなかったら即移動です(笑)







特に金アジと銀マイワシは結構鉄板かも(笑)
20121017 (4)
上の目が青い餌木はシャロー(3.5号)






他にも色々使ってみてるけど釣果はどうだったか覚えてません。
20121017 (5)




私のエギングスタイルは9割はナイト


日中とナイトでは全然カラーの選択は変わってくると思います。


ナイトだから夜光カラーが釣れるってわけでもないし


こればっかりはその日の状況や気分によって違いますね!!








そして早速出撃じゃぁー



平成24年10月16日(火)
大潮  満潮 21:45(2.41) → 干潮 4:04(0.07m)※唐津 
start/23:00 end/4:00



台風の影響が出る前に出撃してきました。

さすが大潮!!

めっちゃ潮位の差が激しく

潮もどんどん流れていく・・・





とりあえず送ってもらった餌木2本でずーと投げますけど


この日はアタリも姿も確認できません(泣)


隣のアジングカップルは爆釣!!


20cmオーバーのアジを1投1匹・・・


超~楽しそうに釣ってます(泣)



私は横目でずーとアジングを観察




そしてちょっと潮が緩んだとき


やっとアタリが!!
20121017 (2)
※すでにモニターで送ってもらった餌木使ってないです(笑)





マメアオリ・・・









そして









マメ
20121017 (1)
※やっぱりモニターで送ってもらった餌木使ってないです(爆)







終了(泣)






この後、2か所ほど回りましたが『ノーアオリ』でした。
また来週の平日ナイト頑張ります。

12月20日まで参加してます。
なんとかもらった餌木で釣果出せるように!(^^)!
egimonitor.jpg

秋アオリの一夜干し

先日干していた秋アオリ
20121010 (7)










グリルで妻に焼いてもらいました!(^^)!
20121015 (2)
マヨネーズに一味唐辛子と醤油





どうです?







ビール飲みたくなりません?
20121015 (3)





秋のアオリでつくる一夜干しは



身が厚くて



身が柔らかくて



最高に美味しかったです!(^^)!







-先週の土曜日の事-


『34のアジング佐賀大会』
20121015 (4)

唐津市呼子町で開催されてました。
私も仕事と家事が終わって22時過ぎに自宅を出て会場にへ
すでに上位5名による決勝ラウンドが始まっていました。
会場にいるgenaさんと合流して、色々話を聞いて真剣勝負を見学
※ちなみにgenaさんは予選落ち(^_^;)
ここでD_Gさんとも初めて会いました!!
超~多忙で人気ブローガーさんでもあり
34のフィールドスタッフでもあります!!
快く握手を交わしてもらい
お二人に色々教えていただきました。



来年は参加できるように腕を磨きたいと思います(*^^)v
20121015 (1)

参加中

以前申し込みをしていた【ヤマシタ】エギングブログモニター

昨日、メールが届いてました。


モニター商品の「エギ王Q LIVE 3.5号」2本を送りますとの事・・・















餌木2本ゲットだぜ!!









ここ最近、エギ王Q使ってたんで何も問題ナッシング

あとはどんなカラーが届くか楽しみに待ってます(*^_^*)




ただし

「ブログモニター期間が商品到着から2012年12月20日までです。
 この期間中に5回を目安に記事をご投稿ください。」

との事。




約2か月間のうちに5回くらいは行けるだろ・・・



1回目のエギングで2本ともロストしたらどうしよ・・・



色々考えてしまいますが
とりあえずブログ内にリンクだけでも作っときます。

egimonitor.jpg

次の日仕事でも・・・[高]活性中

平成24年10月9日(火)
小潮  干潮 22:35(1.23) → 満潮 4:40(1.58m)※唐津 
start:22:00 end:02:00



次の日仕事でも・・・


数日続いた強風も深夜には止むだろうと予想して自宅を22時に出発

たんまりアオリが溜まっているだろうと思い前回と同じ場所へ



連休明けで人少ないかな~っと思ったけど以外に釣り人は多い!!

電灯下には入れないけど、風下の絶好の場所確保できました。



風はまだまだ吹いていて、邪魔になる真横からの北風

でも、水面を見るとコロッケサイズのアオリがいっぱい!!





ナイトエギングだけど・・・



サイトフィッシング!(^^)!



餌木を10mくらい投げて、水面下をダートさせて手前に餌木を寄せると


エギを 追尾するアオリがたくさん確認できます(*^^)v


しかも、活性が高く一時期は入れ食い状態!!


ダート後に、ステイやフォールと誘いかけると



黒い影が餌木を持っていこうとラインが走ります!!
20121010 (1)


20121010 (3)


20121010 (4)



サイズはコロッケサイズ中心



大きくて300gほどですが



私を含め5名で横一列でエギングして



皆さん二桁いっちゃってます!(^^)!



足元にアオリがいなくなれば、ちょっと遠投して底を探れば・・・



アタリがでるし
20121010 (2)




アタリなくても、底の方からアオリ艦隊がやってきます!!





しかし



風も止んだ1時過ぎくらいからアタリが無くなりました・・・



アオリは水面下にたくさん確認できますが



さっきまでの雰囲気と違います。


まわりの釣り人も同じで、いきなり活性が低くなり


私はここで納竿としました。


実質23時から2時までやって20杯弱の釣果(リリース含めると20オーバー)
20121010 (5)
使用したエギは“金アジ”オンリー!(^^)!



自宅に帰り、ゴミの日なんですぐに捌きます。




寝たのは3時過ぎ


起きたのは6時(7時30分に出勤)


今、この記事書いている時も睡魔に襲われてます(笑)








大きいサイズのアオリはお刺身にして


残りはコレ!!
20121010 (6)




“アオリの一夜干し”造ってみました!(^^)!

水に塩大さじ2杯とお酒を適当に・・・

開いたアオリを約1時間付け込んで






こんな感じに!!
20121010 (7)



ウフフ




帰ってから楽しみです。
20121010 (8)

調査

新たなポイント調査行ってきました。

グーグルマップを眺めながら

行けそうな場所ピックアップ

行った事がない2カ所の海へ行ってきました!(^^)!

まずは仮屋湾

毎年、チヌ釣りに地磯に行く場所からちょっと離れた場所

グーグルマップでは磯の近くまで道があるみたいなんで

狭い道を抜けていくと海へでました!!
20121007(1).jpg
ちょっと高低差があるけど、ちゃんと海へ降りる道はある。

目的地はあの矢印が指す場所




急な下り坂を歩いていくと海岸に出る。
20121007(2).jpg
ここを登って向こう側へ・・・
(ちゃんとロープがありました)








危険じゃないけど足を滑らせると落ちていきます。
20121007(3).jpg




奥へ進みます。








ここには釣り人のゴミが散乱してた。
20121007(4).jpg
瀬になってて、水深もありいい感じ








さらに奥には目的地の離れ瀬が!!!





近くまで行ってみるとわかったけど








渡れない!!!
20121007(5).jpg
写真の上の瀬に渡りたかったが無理






ロープがないと下りれないか・・・
20121007(6).jpg






先もすごくいい感じだけど
20121007(8).jpg








ここで終わり
20121007(7).jpg



もう先にも下にも行けなかった。





手前で餌木投げたけど、ワラワラ戦艦隊は現れ・・・












ない!!!









でもゴロタ場や藻場など混じった場所

ハードルアーやワーム持って来ればよかったと後悔しました。
(車まで取りに行くのはキツイ)
仮屋湾って結構、デカアジが回遊してくるポイント
メバルやアラカブポイントとしてチェックしときます!(^^)!








もう1カ所調査してきました!!

全体写真ないけど

本当に小さな船着き場

周辺はさっきの場所と同じでゴロタ場

ただこの船着き場周辺は水深がなく

あんまりエギングには向いてないようでした。



でも

船溜まりで餌木投げると出てきましたワラワラ戦艦隊


めっちゃみんな餌木見てます(*^_^*)

んで
20121006 (1)


豆イカ~


20121006 (2)


さすがにここは穴場かなっと思いました。

ただし、ここも車では来れない場所
さっきみたいに車停めて海まで坂を下りて行くしかない


ちょっと波っ気があるときはハードルアー投げると面白いかも




2か所とも

要チェックやね~

ナイト出撃

平成24年10月4日(木)
中潮  満潮 23:14(2.08) → 干潮 5:53(0.57m)※唐津 
start:22:00 end:02:00


風が収まるだろうと予想して加部島へ行ってきました。


いつもの22時に自宅を出て

今日の目的地は加部島(前回の場所)


現地着くと


人多いし

北からの風強い・・・


場所変えようかな~と悩んだけど

とりあえず空いてる場所で投げることにしました。



まずは赤灯台



次にテトラ



人が減ったんで電灯の下へ



もろ左からの風でラインは弓状になり餌木が沈まない。



遠くに投げる事できないから



足元で豆と遊んでたら・・・



ゴメンナサイ
20121004 (2)
(目に刺さりました)




前回とは全然違う



まず、アジコがいない事



先端の餌釣りおじさんに聞いてみたら



「いっちょん今日は釣れん」

「先週はアジ300匹とイカも20杯釣ったばい」

と教えてくれた。



色々話した結果




「今日はアジがおらんけんイカは釣れんバイ」



げな・・・


おじさま
ご教授ありがとうございました<(_ _)>






明確なアタリで上がったのはこのヤリだけ
20121004 (1)




風が少し収まった2時に納竿


帰りに呼子、湊の海みて帰りました。
(3時に寝て6時起き)


ナイトエギングの次の日はもちろん仕事です。
20121005.jpg
今日で2歳

磯遊び

なかなかタイミングが悪く

先週は海に行けず・・・

20121001 (2)





仕事の合間にちょっとだけポイント調査に行ってきた。
20121001 (5)




干潮時だったんで奥までドンドン行ける
20121001 (7)




好物発見!!
20121001 (8)
いいサイズのミナ貝も沢山!!





満潮時はどこまで行けるんだろうか・・・
20121001 (4)




ナイトではちょっと怖いかな







じい様
20121001 (9)
竹竿(手作り)に道糸、がん玉、針(オキアミ)

なんかいっぱい釣ってます!(^^)!





“磯遊び”でも十分遊べるし
じい様みたいに、根魚釣りも楽しめそう


手前の波戸では良いサイズのチヌやカワハギも確認





あーのんびり釣りしたいね~
20121001 (1)

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

wata

Author:wata
管理人の「wata」です。
唐津市を中心に活動してます。

【多芸は無芸】
“多芸は無芸とは、多くの芸や学問に通じている人は、一つのことを奥深くきわめることをしないから中途半端で、結局は無芸にも等しいということ。”

カスタムパーツ専門店

お気に入り記事(ver2)

スポンサーリンク

ブログ村ランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター