諦め悪く(再)釣り納め釣行でアジは釣れたのか?

まだまだ今年は終わらない(笑)


前回の釣行で


今年の釣りを納める事に


納得できず


どうしてもアジを釣りたく


出撃してきました(笑)


あきらめの悪い男です。



1ヶ所目 ホーム
いつものポイントで始めますがダメ
他にも沢山のアジンガーさんいたんでそれぞれ状況聞くけど
誰~もアジ釣れないって(笑)
30分くらいで移動!!


2ヶ所目 名護屋方面
常夜灯を数ヶ所回りますがダメ



3ヶ所目 肥前町方面
有名なポイントですが誰もいません。
小雨と強めの風が吹いてますが、ココに陣を構えて
あっちこっち、そしていろんなレンジを探ります。

底の方を探ればグーフーにワームをかじられ
手前では豆メバルが・・・


時刻は2時
小雨の中ひとり寂しく・・・・心が折れそうです。

アジはいったいどこに?



雨も強くなりかけて諦めムードの中

ダイヤモンドヘッド08+ガルプ

とりあえずグーフーが集中しているポイント

時々豆メバルかかわからないアタリがあるポイント

ソコへ何度もキャストしていると

















コッ!!!




















やっと?!
















fc2_2012-12-30_11-58-01-897.jpg


キターヾ(≧∇≦)

待望の!!アジ!!

豆ですがなんとかアジ(*^^*)

それからもおなじみ所で粘りますそが

ノーフィッシュ


先ほどの豆アジは

貴重な1匹となり

雨の中の4時間の成果であり

今年の集大成となりました(笑)



これで

今年の本当の釣り納めであり

今年最後の投稿です。


今年も最後の最後までありがとうございましたm(_ _)m

また来年もナイトエギングにナイトアジング
頑張っていきます!

ではまた来年よろしくお願いします(^^)/

一年間ありがとうございます(^^)/

今年も皆様、多芸は無芸.comへ来て頂き

誠にありがとうございます(^^)/




今年一年を振り返り

無事に怪我も事故も無く今年一年を終える事に感謝

釣りの仲間と沢山の交流が出来た事に感謝

一緒に釣りに行ける友達に感謝

ヘタクソな私に釣れてくれているお魚にも感謝

夜な夜な送り出してもらっている妻に感謝




他にもたくさんの感謝がありますが

今年は感謝の心で終わりにしたいとおもいます。

皆さん




















ありがとう(^^)/



また来年も今年以上のお付き合いを

よろしくお願いします<(_ _)>




一年間の釣果記録
240510 (1)

240726 (1)

20121006 (2)

20121010 (5)

fc2blog_20121024091134476.jpg

20121206 (1)

20121212 (4)

20121222 (1)

20121214 (5)


んー振り返ってみるとあんま釣れてないような・・・(笑)

来年はメガアジと尺メバルとキロアオリが釣れますように~














よいお年を~(*^^)v

昨日より今日の方が釣れる気が・・・

平成24年12月26日(水)
【大潮】 満潮 20:54(1.80m) → 干潮 2:56(0.15)※唐津 
start/22:00 end/0:30


唐津の某漁港にてアジングじゃー

開始早々























まさかの!?





























バックフラッシュ発生(笑)





フロロ巻いてたリールは

再起不能・・・

そこで

PE巻いてたリールにぶっ飛びロッカーセットして

ダイヤモンドヘッド0.8gを試してみる

湾内でどんな感じに沈むか確認すると

0.8gだと重すぎ

軽いヘッド買にいこっと(笑)

平戸で先日釣ったメバルは茶色だったど・・・
20121226 (2)
このメバルは黒色

サイズ手を広げて測って約20cm

狙いのデカアジだけど


ダメっすね~


かわりにメバルが遊んでくれる!!

私の他にもたくさんの釣り人いましたが皆さんダメ

やはり明るすぎかな~
20121226 (1)

友達は加部島で投げてたけど

あっちもダメって事で納竿。


帰り駐車場で釣り人に声かけると・・・

SALTGAME ~RUN&GUN~のマサさんだったりして(笑)

一緒の波戸で釣ってたのね~

マサさんはもうこの漁港に見切り付けて移動するって!

さすが“豊玉”仕込みのRUN&GUN(笑)

私も次の日休みだったら一緒に行きたかったけど

ちょっとだけお話ししてここでお別れ!!

釣れたかな~




昨日より今日の方が釣れる気がするけど

今日のナイト出撃は無理だろうな~

松浦・平戸方面へ行けば釣れる?!

デカアジも














松浦に行けば
























“ボッコボコ”











妻がお友達を呼んでクリスマス会を開くって事で

私に“22日の夜から外出令”が出ましたので

久々に釣り三昧遠征に行ってきました!(^^)!

狙いは

①アジングで30オーバー

②エギングでキロUP

ん~アジとアオリ両方狙うなら平戸方面?


そこで

経験豊富なハヤピーさんに松浦・平戸の攻め方を

教えてもらおうと連絡入れると

「一緒に行きましょうか!?」ってことで

ハヤピーさんと現地で待ち合わせする事になりました!(^^)!

(※ハヤピーさんのブログ「ハヤピーの活動日記」

22日から23日の天気ですが
予想通りの縦割り天気図
雨は降りませんでしたが北西の風がビュンビュン(泣)


黒潮でハヤピーさんと待ち合わせして一緒に松浦の大きな漁港へ

二人ならんでアジング開始です!


小潮で下げ潮時

そして暴風って事もあって

アジが・・・・
















釣れません(笑)


釣れるのはコレ
20121222 (1)


そしてコレ
20121222 (2)




豆メバルの入れ食い(笑)






この漁港に見切りをつけ

他の漁港に行ってもアジは留守・・・




そしてハヤピーさんのお気に入りの漁港へ行って

ここでやっとハヤピーさんがアジを釣られました!!

豆でしたが松浦のアジが釣れたって事で嬉しかったっす(笑)

私も小さいアタリ“コツ”ってのが

数回あったんすが・・・

アジに出会えず(泣)

波戸の先でシーバスが「バシャ!バシャ!っと」捕食していたんで

ジグやミノー投げても無視




そんなこんなで

潮も干潮になり

一時休憩

ハヤピーさんとコンビニへ行って作戦会議




私は平戸方面を調査したいんで平戸へ

ハヤピーさんは松浦で朝マズメ勝負!って事に決まりました!

それぞれデカアジを探す旅がまた始まったんですが

結果から申し上げると

デカアジを釣る事は出来ませんでした(笑)


私は田平・白浜へ

夜釣りしている方へお話し聞いても

アジは釣れてない。。。

そして川内へ


ここでサビキ釣りしているおオッチャンへ話を聞くと

「アジ?釣れとるでぇ!!」って事でバケツの中見せてもらうと

たしかにアジが釣れてます!

数は数匹ですが

大きいヤツは25以上ありそうです!!!


よし!ここで頑張ってみるか!!

と思って準備していると


先ほどのオッチャンが来て長い話が始まります(笑)

なかり長いお話でしたので簡単に書くと
・今テレビなどで活躍しているプロの釣り師は俺の弟子
・俺は釣りで5,000万円ほど使った
・船2艘持ってた
・九州の釣り場はすべて行った
・アオリ3キロを5杯釣った
・真鯛と石鯛が釣れた時の違い、そして竿の動かし方
・青物の寄せ方
などもっと他にもあったかもしれません・・・(笑)



で、話が終わって釣り再開です。
20121222 (3)
まあまあサイズのメバル






そして















20121222 (5)

ちっこいメバル







そして


















20121222 (6)

ちっこいアラカブ




そして






















20121222 (4)

さらにちっこい豆粒サイズのメバル(爆)









最後に念願の!?





























20121222 (7)

アジゴ・・・










これで終わりです(笑)

とうとう30オーバーどころか20オーバーさえも釣る事が出来ず

ナイトの部終了です。








北西の風が強い中、朝マズメはエギングです。

ツキ太郎さんを二日酔いの布団の中から朝早く出てもらって(笑)

一緒に風裏でエギングです!!

まぁ~アオリは釣れませんでしたが

気持ちいい朝を迎えることができました。
20121222 (8)

アオリとタコが釣れれば五目達しでしたが・・・残念。


ツキ太郎さん朝早くからありがとうございました!(^^)!
20121222 (9)
帰り道は雪混じり













肝心の釣果ですが
20121222 (11)
メバルのみ(笑)
なるべく大きく見せる為にアングル考えました(爆)





しかし、家族に一番喜ばれたのは




201212<br />22 (10)
コレでした。




今年も残りあと一週間
これで釣り納めと思ってましたが
26日(水)のナイトは天気良さそうなんで
飲み会が入らなければその日を釣り納めと考えてます。
(唐津・呼子方面か鷹島・肥前町方面でアジング)

庶民の“あじ”です。

アジの絞め方についてですが

私はフカセでアジを釣ったときは




サバ折り
220330③

タオルでアジを持って勢いよく折ってバケツへ

フカセ時は汚れタオルがあるから

別にタオルが魚臭くなっても構いませんでした。







アジング始めた当初、この方法をやっていたんですが

手やタオルが魚臭くなるんでちょっと・・・。



で、色々調べて現在はハサミで首骨と神経をチョキン!!

左手ワニグリップ

右手ハサミ

チョキン!した後はバケツへ・・・。

バケツは汚れますが、手やタオルは汚れません。




友達のマサ君は頭の先から手作りの道具で
20121214 (4)
ブスリ!!!

絞めた後はクーラーボックスへ。

この方法は凄くシンプルで何も汚れませんが

ちょっと時間がかかる(笑)




他にも氷締め

クーラーBOXまたはバケツにたくさんの氷水を作って

釣ったアジをそのまま氷水へ

この方法は超お手軽ですが

移動時重たいです(笑)




釣ったアジを絞めた後は

アジの握り寿司
20121211 (3)



アジのお刺身
20121211 (2)



アジの塩焼き
20121214 (7)



アジの骨フライ
20121214 (6)



アジのカルパッチョ
20121214 (8)

20121214 (9)



アジのづけ丼
20121214 (10)



庶民の“あじ”ですね。(笑)




今週から出撃する時間が少なくなりますが
とりあえず22日(夜)~23日(昼)は釣り三昧で
アオリとデカアジを求めて遠征予定です!(^^)!

二日連続でナイトアジング(*^^)v

平成24年12月13日(木)
【大潮】 満潮 21:11(2.18m) → 干潮 3:51(-0.20)※唐津 
start/22:00 end/0:30



二日連続でナイトアジング(*^^)v




前日「ホ」のマサ君

リベンジ出撃って事で

私も片付けが終わって出撃してきました!(^^)!



漁港到着は22時すぎ

いつものポイントに行くと

すでにマサ君は竿をだしてアジ2匹
20121214 (4)
必殺!神経締め!


今日はサイズがいいらしいです(^_^)



私も早速準備して

前日と同じヘッドとワームでの1投目






















キャスティング後、ふけたラインを巻いているうちに(笑)
20121214 (1)



2投目中層にて
20121214 (2)



今日は「いれぱく」!?





マサ君も1投1匹と入れ食いが始まりました!(^^)!





サイズもすべて20cmオーバー

最大25cmまで!!




ちょっと小さいサイズはリリース(笑)






じーあーいー突入(笑)








20121214 (3)



ライントラブルも無く楽しみます!!

こんな時はテクニックどうこうではなく

誰でも釣れますね~(笑)





デカアジは底に?

ってことでジグヘッドを1.0から1.5に変更して

ワームも変更して

遠投・底を探ると・・・



























釣れません(笑)



そんな幼稚な作戦では無理でした。





そのうち風も止り

潮の流れもなくなり

水面がベター―ーーーとしてきたら

さっきまで楽しかった時間が終わります。




二人ともアタリも少なくなり

アジを釣りあげる事がなくなりました(笑)







アジが居なくなっちゃいました?!

ではなく

アジが食わなくなったんですね~










「潮が動いている時」と「潮が動かない時」


または


「風が吹いている時」と「無風の時」




こんなにも違いがあるのか!

再認識した釣行になりました。







そして時間も0時を過ぎて

そろそろ帰るかなって時に

冷たい風が吹きだし

鏡の様だった水面もザワザワと動き出しました



そうすると・・・

また釣れだしたんですね~

なるほど~って感じで

この日は0時30分には納竿して

帰宅しました。





釣果
20121214 (5)
1匹釣ってスマホで写真撮って



首骨と神経切ってバケツに入れて・・・
20121204 (3)
これで首をチョキン!!

ってやってたら結構時間かかって
数は増やせませんでした。

こんな時は氷締めがいいんですかね~

( ..)φメモメモ

ボッコボコはレベルが違いました。

平成24年12月12日(水)
【中潮】 満潮 20:24(2.10m) → 干潮 3:02(-0.13)※唐津 
start/22:00 end/2:30



いやー昨晩はビックリしました(#^.^#)




予定通り風速も2m以下だったんで

いつもの漁港へナイトアジング
(マサ君は遅れてくるって~)

漁港へは22時くらいに到着

いつものポイントへ入ります!(^^)!


とりあえず様子見でダイアモンドヘッド1.0gに・・・


ワームはガルプ(ベビーサーディン)
20121210 (5)



先日この容器のままで車に乗せていたら



液漏れ発生



道具箱の中クッサ・・・(-_-;)



こりゃいかん!うわさ通りや!って事で







薬が入っていた瓶に入れ替えました!(^^)!
20121212 (1)
取り出す際はピンセットにて(笑)




大潮前夜で潮位の差も激しく
潮の流れも速いだろう~っと思いましたが
ちょっといつもの下げ潮の流れと違う感じが・・・









1匹目
20121212 (4)
本日のMAX23cmくらい








続いての2匹目は20cmくらい









3匹目は豆メバ(リリース)
20121212 (5)





ここまで1時間経過













ポツポツですが
「このまま1時くらいまでで10匹くらい行けるんとちゃうか?!」
っと勝手に思い込んでましたが





それから沈黙が始まります。

0.8gや1.5gに変更して

あの手この手で探りますが

コツコツも無



う~ん(-"-)

この時間帯にマサ君も到着して

一緒に探りますが・・・




う~ん・・・やっぱり釣れない(-"-)


2人並んで静かな時間が流れます







が、なぜか私たちの隣で風上に向かって投げてある方は

ボッコボコにアジ釣ってます(笑)







不思議です。

私たちはアタリすら無い?んですが

その方はコンスタントにアジを釣ってます(-"-)





あまりにもその方が釣れるんで

私も遠くから見てたり

ちょこっとお話聞いたりして

様子を伺ったりします。


※その時はアジの群れがアッチに
固まっているんだなーと思ってました。




そんな状況が続いて

私は2匹追加
20121212 (6)
※1匹ポチャ(泣)





マサ君は「ホ」で終了して先に帰っちゃいました。






私も家族分の5匹目指して残って頑張りましたが

願い叶わず・・・







常夜灯の下で釣果写真撮影
20121212 (3)





今の私にはちょうどいい釣果です・・・(笑)








その後、タイミングを見てボッコボコのお方に質問攻め(笑)





何グラム?
何インチ?
何ポンド?

などなど




そんな私の質問に

そのボッコボコのお方は快く答えてくれました!(^^)!

ありがとうございます<(_ _)>







ボッコボコの方のクーラーボックスにはたくさんのステッカー
「Pinky」
「medusa」
「octpus」
など・・・
そしてもう1本のロッドにはSキャリーが!?
えらい34好きな人だなーっと思ってたら









なんとビックリ!!













『大胆不敵』こんな言葉がピッタリとくる熱きオトコ!













アジングやってる方ならこのフレーズでピンッ!くるでしょ?!
















34インストラクター古藤さんでした(^^;)
34(THIRTY FOUR)

私もビックリして


あのフラワーコトーさん?」と言っちゃいました(笑)







それからマンツーマンで

潮の流れや、アジの特性など教えてもらい

さらにはロッドやラインの話まで(笑)

すべてが納得できる話で

古藤さんの話に聞き入ってしまい








最後には・・・










2人並んでキャスティングしながら

手取り足取り教えていただきました。(爆)






ホント初心者の私に

1から10までありがとうございます<(_ _)>










そのうち干潮潮止まりで納竿

古藤さんも重たそうなクーラーボックスを抱え

帰宅されました。



私はビニール袋に4匹・・・





そうなんです。



腕の差なんです。(泣)



先ほどアタリも無いって書いてましたが



古藤さんは「アタリあるよー」












(; ̄Д ̄)なんじゃと?



結果

古藤さんは“釣っている”

私は“釣れている”

ライン0.6は太過ぎだそうです。(笑)







アジングの攻め方や考え方など


ボッコボコの古藤さんに教えていただき


初めて自分が登る山を見た感じがしました。















まぁー大きな山ですが寄り道しながら
少しずつ登って行きますね~

晩酌の“おつまみ”に調理すると・・・

先日釣ったアジは
20121210 (11)
海辺で鱗を落として、すぐにエラ・内臓を取って

お腹を洗って持ち帰りました。













そして


次の日


晩酌の“おつまみ”に調理すると・・・






お刺身
20121211 (2)







そして






お寿司
20121211 (3)



“かぼす”で食べるアジのお寿司
20121211 (1)




ウマし!!

こんなにアジが美味しいと思ったのは初めて。(笑)









今晩も潮・天候バッチリなんで出撃じゃぁぁぁぁぁーーー

じーあーいーだよ~ ( ̄Д ̄;ムムッ

平成24年12月10日(月)
小潮  満潮 18:46 (1.85m) → 干潮 1:20 (0.18)※唐津 
start/22:00 end/0:30


新しいライン巻いていたんで

昨晩、ウズウズしながら

出撃してきました!(^^)!

風も弱いのでどこでも行けるから

呼子?

肥前?

鷹島?

どこいくかなって悩んだ末に・・・











いつもの漁港へ(笑)

すでに潮はかなり引いてて微妙~な感じですけど

一発目は豆メバル
20121210 (9)







二発目も豆メバル・・・

手前には豆メバルが居着いてます(*^_^*)







で、待望のアジ
20121210 (3)
ダイヤモンドヘッド1.0gまで飲んでます。



なかなか面白いっす。
20121210 (7)


上顎
20121210 (6)






使用したラインの感想だけど
GekkaLine_TypeF.jpg
月下美人のフロロタイプの2.5lb

まったくナイトだと見えない・・・(笑)

目が悪いせいかもしれないけど

どこにラインがあるかわからないよ~



3匹釣った後にトラブル

バックフラッシュ発生して

一度、ライン切って

再度スナップに結ぼうとするけどうまくいかない・・・


これは慣れなんだろうけど

8の字スナップになかなか結べないで何回もやり直すハメに



理由は
①ラインが細い事
②見えずらいって事








この時、隣のカップルアジンガーは


「キャッキャ!キャッキャ!」





「デカいの来たよ!」





「じーあーいーだよ~」









そんな会話を聞いちまったんで

焦るばかりで

なおさら8の字スナップに結べない・・・・(泣)







( ̄Д ̄;;








かなりの時間使って

最終的にはジグヘッドに直接結んで

再開するけど

すでにじーあーいーは終わってました(-_-;)


こりゃ結ぶ練習必要です。



でも、このフロロラインでもアタリは凄く感じれましたね!
テンションかけているのもわかるし
お魚の口の中に入っていくのもわかりました!

あと、この日は1.0gのジグヘッドを使ってたんですが
飛距離ってどのくらいなんだろう~っと思って
湾内の明るいところでキャスティングの練習もやったんですが
あんまり飛んでませんでしたね(笑)

狙ったところになかなか届かないし
左にずれる事も多い事が判明


次回の課題として
“ラインの結び方”
“軽いものを飛ばすキャスティング”
練習あるのみっす。




0時過ぎると潮がかなり引いて

メバルも居なくなり終了。


終了。



結果3匹(20cm)
20121210 (1)
1時に帰宅となりました(*^^)v

明日以降の平日ナイトに

天気図チェック
weather201212092100.jpg
西に高気圧、東に低気圧の縦じま模様・・・

まさに冬の天気図

どのサイトの風予報を見ても

北西の風3m~7m

ん~

3mくらいだったら全然平気なんだけど

風速5mを超えると

私の腕ではライン操るのは



無理~



北西の風が吹いても

風裏探せばあるだろうけど

探す時間が勿体ないし

移動ばかりやってて

何してんだかわからなくなってしまう。。。

今日は我慢して

予報では明日から冬型天気図が崩れて

高気圧が九州北部覆ってくれそうなんで

明日以降の平日ナイトに期待すっかな(^_^;)



そう言えば

アジング用のラインだけど
GekkaLine_TypeF.jpg
これ巻いてみた!(^^)!

古いリールに巻き巻きしてみて・・・

大丈夫かな?って感じでしたけど

とりあえずセッティング完了



まだ使ってないんで

どうこう言えないけど

このフロロとPEとの違いがどんなものか・・・




とりあえず明日以降出撃予定っす。(-"-)ウズウズ

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

Author:wata
管理人の「wata」です。
唐津市を中心に活動してます。

【多芸は無芸】
“多芸は無芸とは、多くの芸や学問に通じている人は、一つのことを奥深くきわめることをしないから中途半端で、結局は無芸にも等しいということ。”

カスタムパーツ専門店

お気に入り記事(ver2)

スポンサーリンク

ブログ村ランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター