朝マズメの3杯目はビックリサイズで・・・!!?

2013釣行第30回目
[エギング]
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
平成25年5月31日(金)
【小潮】 満潮 02:29 (1.72) → 干潮 08:01 (0.88) ※唐津
start/3:30 end/5:00



潮が大きく動く時に魚は潮に乗って回遊している。



今でもそう思っているが
前回、今年初のアオリを釣ったのは小潮
そして今日も小潮

これは偶然なのか・・・必然なのか・・・(爆)





前日の深夜から呼子周辺でアジを探そうと思ったが

出撃するタイミングを失いそのまま就寝

そして、今朝3時に起きて仕事前のエギングへ出かけた。

ホームには3時30分に着いたが

さすがに平日の夜明け前で誰もいない。

潮は緩やかに右から左に流れており

風もなく貸切の波戸を手前から

1投して何もなければ5m横に移動しながら探っていく。

全体的に藻場となっているので

15もカウントすれば『モ』がカンナに掛かる

藻場の位置は昼間に確認済みなんで

藻がある場所では藻の上を軽くジャークしながら餌木を通し

藻が無い場所は底に落として長めに間隔をとる。

そんな事をしながら波戸全体を探ったが

なにも反応はない。

20130531 (6)


時間は4時過ぎ

東の空が少し明るくなってきた。

ここで餌木を交換

一番好きな餌木カラーのシャロータイプ

沈下速度は約5.5~6.0秒/mと遅め

藻場に落として10秒カウント

軽くシャクってテンションフォール

そして時々ゆっくりジャークしながら探っていくと





ビシッ!!!!

とラインが張る!!
















「じぇ!」




しっかり2本の触手で抱いて上がってきたのは
20130531 (1)
aori 480g
yamashita egi oh q live s 3.5
color:N02 NAJK

私にはちょうどいいサイズ

このアオリをすぐに締めてクーラーBOXへ

思ったことは
①ずーと居たの?それともさっき来たの?
②この餌木カラーが好きだった?


それから再開の第1投目

さっきと同じコースで餌木を通していく

今度は軽くしゃくった後のテンションフォール中

明確なアタリ!!








「じぇじぇ!!」







春アオリ団体様が来たのか?

すぐに合わせて上がってきたのは

さっきよりも一回り小さいアオリ

20130531 (3)
aori 260g
yamashita egi oh q live s 3.5
color:N02 NAJK





その後

再度、同じコースやその周辺を探るが何も出ないので

波戸一帯をシャロー餌木で探っていく。



だんだん空が明るくなって

朝マズメのスペシャルタイムがやってきたが

2杯目のアオリ以降はアタリも無く

帰る時間も迫ってきた。


再度、2杯のアオリが乗ったポイントに戻り

次は藻の上に餌木を放置するような感じで攻めてみた。



ゆっくり


ゆっくり


餌木を動かし


長めにステイ・・・






そして

根ガカリ!!!?と思った瞬間














「ジーーーーーーー!!!!」


きつめのドラグ設定だけど止まらない!!!



















wata∑( ̄Д ̄;)じぇじぇじぇ!!!!!!





何度かラインを出されながらも足元へ


ギャフを撃つけど失敗し


ジェット噴射!!!!


テトラ際で深く潜られる


テトラにライン切られそうだし


ギャフ撃ち失敗した反動で


カンナに掛かってるのは短い脚2本!!!







wata∑( ̄Д ̄;)じぇじぇじぇ!!!!!!













それでもなんとか格闘しながら上がったのは
20130531 (4)
aori 2100g
yamashita egi oh q live s 3.5
color:N02 NAJK



2キロオーバー
20130531 (5)

























wata∑( ̄Д ̄;)じぇじぇじぇ!!!!!!







ちょっと気持ち悪いサイズ(笑)


1キロなら余裕で入るクーラーBOXもこんな感じ
20130531 (8)






6月最後のエギングでまさかの3杯
20130531 (7)





自宅検量はエラー(笑)
20130531 (9)


最大計量2000g
20130531 (10)


なのでデジタル体重計で検量して2100g


もちろん自己新記録。




<ドラグ設定>

私の設定は強くしゃくった時に「ジッ!!」と出るくらい
そんな設定でラインがずーと出ていくから大慌て
身切れしないように途中でドラグ緩め
なんとかライディングできた。



























wata∑( ̄Д ̄;)じぇじぇじぇ!!!!!!(爆)

護衛艦に乗ってきたばい。

先日、唐津の港に“護衛艦いせ”がやってきているって事で

家族で見学に行ってきた。


マジデカ!!!
20130529 (1)

超ーーーカッコイイ!!



いままであんまり興味なかったけど

実物みるとドキドキ(笑)




「エヴァンゲリオン零号機 発進!!!」

・・・みたいな大きなリフト(爆)
20130529 (6)




甲板にはコレ
20130529 (3)




チョー乗ってみたいんですけど(笑)









操縦席もカッコ良すぎる・・・
20130529 (2)







そしてこれ!!




なに?機関銃?(笑)
20130529 (7)




機関銃じゃねーよね(爆)



ちょっと調べてくる・・・















ファランクス (Phalanx)だってww


20130529 (4)
カッコよくない?


聞き取れない説明によると2秒で150発撃てるらしい!!




2秒で150発!!!







これでやっつけちゃいなよ(爆)




wiki
ファランクス (Phalanx) とは、アメリカ合衆国のレイセオン・システムズ社製、艦艇用近接防御火器システム(CIWS) Mk.15の名称。[4]6銃身のゼネラル・エレクトリック社製20mmガトリング砲M61A1 を用い、捜索・追跡レーダーと火器管制システムを一体化した完全自動の防空システムである。対艦ミサイルからの防御を主目的とする。






Wikiから抜粋すると
捜索・追跡レーダーと火器管制システムを
一体化した完全自動の防空システム

だって













「完全自動の防空システム」


この響き大好き(爆)






他にも色んな武器?あるみたいだけど


見れたのはこのくらいだったかな。





自衛隊にも海上、陸上、航空と別れてますが
国を守ってるのはこの自衛隊の方々

他国で戦争が起これば派遣され・・・

隣接国との境界線上では常に日本を守り・・・

災害が起これば昼夜を問わずに国民を守り・・・

原発事故では放射線と戦い・・・

そして

もし、日本が戦争に巻き込まれたら?

と思うと怖い思いが込み上げてくる。



ふと30代半ばに来て

日本の未来

子供たちの未来

我が子の未来を考えるいい機会になった



憲法改正や9条問題など

沢山の問題がある事を再度

勉強する必要もある。

そして子供にも正しい情報を教え

新しい未来、正しい未来を見つけて欲しい。








最後に色々考える事が増えるけど







明日はどこに釣りに行こうか超~悩む(笑)

唐津へエギングの旅(佐賀より)

2013釣行第29回目
[エギング] [アジング]
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
平成25年5月25日(土)
【大潮】 満潮 22:18 (2.11) → 干潮 03:47 (0.60) ※唐津
start/23:30 end/2:00

土曜日の深夜

佐賀での定例会が終わった頃に着信



18さん「2時間後くらいに〇〇漁港に出てこいや!!」

wata「・・・はい」



って事で久しぶりに皆さんと合うことが出来ました!!


20130525 (2)




アッ・・・

スミマセン画像編集してなかった(^_^;)


お約束のこちら














20130525 (2) - 1


写真に写ってませんが
一番奥に学生時代を思い出して
最近“エギング中毒”から“バスケ中毒”になられた18パパさん

コッチを見ている黒みらさん

1200ルーメンで照らされている通行人さん(笑)

そして大きな背中の銀さん

私の後ろにはマー君が角のテトラでシャクってます。







当日は満月の大潮

頭の上には明るいお月様

風もなく海は鏡面のように静かに漂い

釣れそうな雰囲気






ゼロ(爆)









楽しい会話のみが続きます。



釣果は通行人さんが

100オーバーの細長~い生き物だけだったかな(笑)





私はエギングではなく

久しぶりにアジングロッドを振って1尾
20130525 (1)
そろそろアジも釣れるみたいだ!(^^)!





ホントみんな元気やね~

私は連日の釣行の為、早めにリタイア(笑)



皆さんは4時くらいまで遊んでらっしゃったんでしょか・・・




銀さんが真面目に竿を振っている所を初めて見ました(笑)
20130525 (4)


アッ・・・!!


頭の上の光はお月様ですよ!!?


ん?



あぁ~編集ですね!!







どうぞ
20130525 (4) - 1



皆様、このくらいでよろしいでしょうか?(爆)







次は皆さんはどこへ出撃?

松浦川でシーバスを狙うんだよ。

2013釣行第28回目
[エギング] [シーバス]
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
平成25年5月24日(金)
【大潮】 満潮 21:31 (2.06) → 干潮 03:002 (0.59) ※唐津
start/22:00 end/2:00


週末になればどこの漁港や波戸も

深夜まで釣り人で大賑わい。

昨晩はDI君と一緒にエギングに出かけた。

まずは仮屋湾方面

そして呼子方面

それから七ツ釜方面




アオリはもちろん『ホ』(-_-;)





最後にたどり着いたのは松浦川河口


シーバスを探しに唐津城下に(笑)
20130524 (2)












すると!?












ここで!!?
20130524 (1)











これを投げると!!!?
230721.jpg










アァァーーーッ!!!?


































特に何も起こりませんでした(爆)









うぅ…(爆)




(;一_一)おわり


次回からは[シーバス]も狙っていきます。

久しぶりに早朝エギングへ

2013釣行第27回目
[エギング]
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
平成25年5月22日(水)
【中潮】 干潮 0:43 (0.69) → 満潮 6:57 (1.87) ※唐津 
start/3:30 end/5:00


開幕第2戦
前回と同じ条件を狙い
満潮前にホームへ




満潮が朝の7時だったんで

3時に起きて3時30分には波戸に立つ
20130522(1).jpg

思いのほか正面からの風が強かったが

波戸への当て潮になり

アミ等に付くベイトもいて

アオリも寄ってきているのでは?

となんとなく感じて

5時までシャクってきた。































勘違いだった(爆)




夜が明けて仕事行きます。
20130522(2).jpg
朝のいい運動ε=( ̄。 ̄;)フゥ

剛戦Xからハードコア® X4へ

【エギングのラインシステムのお話】


皆さんはエギングラインは何を使用されていますか?

なんでこんなお話になったかと言うと
今年私のエギングラインの巻き替えを行ったんです。


2年ぶりに・・・(笑)


だんだん巻き量が少なくなり

フォロー風の時にキャストすると

下糸まで出るようになってたんで

そろそろ巻き替え時期かな~と去年から考えてました。

以前、メインで使用していたPEはコレ
20130520 (2)

巻き量が多い時はバックフラッシュが発生していたけど

それ以降は特に問題なく2年間使用できました。

ただし、今のPE製品に比べるとまったくコシが無い(笑)

しかし強度は抜群で

この剛戦Xが切れる事はなかったです。



私のラインシステムの絵を書いてみたけど
20130520 (1)

Aの部分のPEとリーダーの結束部

私は自宅でも現場でもFGノットを組みます。

なんでFGか?って言うと

「強いから」かな~

根ガカリ時でもこの部分で切れる事はほとんどなく

切れるのはBの部分でした。

このBの部分

スナップとリーダーとのノットだけど

私が使用しているノットは人から教えてもらって

なんというノットか知りません。

なんか3回くらい輪を作ってその中に通すやり方

半端なラインも出ないので気に入ってるし

以前使用していたダブルクリンチノットよりも

今使用しているノットの方が強度があるので

ここ数年はこの“名前わからんノット”を使用してます。



そして今回新しく巻いたPEはコレ
20130520 (3)
DUEL ソルトウォーターライン  ハードコア® X4 200m

なんでこのラインにしたかというと・・・













安かったから(爆)



PE200mで2,300円くらいだったかな(^_^;)

しかも200mだから2回巻ける(笑)




1巻き1,150円



超~お得(^^)/


さっそく100m巻いて

残りの100mは来年使用します(爆)



この商品の横に同じ商品の8本組もあったけど
エギングでそこまで強度いるか?って悩んだ結果
4本組にしました。



前回の釣行時は新しいライン“ハードコア® X4”で

エギングでしたが

かなり気に入りました!(^^)!

剛戦Xよりコシがあり

ラインも見やすく

トラブルも無し


今後も剛戦Xとの違いを

検証して行きたいと思います。



たとえば根ガカリが発生してやむなくラインを切る時

皆さんはどこで切れてました?

主にAの部分かBの部分だと思います。

剛戦Xを使用していた時

Aの部分で切れる事はなく

9割はBの部分で切れていたんです。



これは良かった。



Aの部分で切れると厄介

再度リーダーを組むことになりめんどくさい。

でもBの部分だと特に問題なく

素早く再開すること出来る。

この違いはかなり重要視すると思います。





で、ここまで色々書いて

オチも見つかりませんし・・・

自分でも何を書いて伝えようとしているか

まったくわからなくなってきたんで

そろそろ仕事します(爆)

春アオリ御一行様の通過中なのか?

2013釣行第26回目
[エギング]
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
平成25年5月18日(土)
【小潮】 干潮 8:25 (0.99) → 満潮 14:55 (1.44) ※唐津 
start/13:00 end/15:00



ちょっとだけ時間が空いたんで


お日様の下でエギングに出かけてみた。


5月に入り餌木を投げるのが今回が3回目


場所は私のホーム


ここは上げ潮時ではなく下げ潮時に凄くいい潮が入ってきて


私もよく下げ時を狙ってここに通ってた。


しかし、今回は満潮前


吉と出るか凶とでるか・・・(笑)


私のほかにもエギンガーさん4名とヤエン師が1名


なかなか競争率が高いが


ちょうど私のお気に入りのテトラが空いたので


そこに釣り座を決めてキャスト開始


いつもはナイトエギング専門だけど


昨日思ったことは


お昼のエギングって・・・















いいね~(爆)(⌒~⌒)ニンマリ



だって、ナイトエギング時には見えない『藻』場が


はっきり見える!!


こういう時ってゲーム性が高いよね?


『藻』場の横を通したり


『藻』場の上を通したり


『藻』場の隙間に長くステイさせたり


『藻』場へ餌木を自然に流したり




なんかいつもと違うエギングを感じた(笑)






そんな事を感じていると




竿が大きく曲る!!?





















4つ隣のエギンガーさんの竿が・・・・(爆)









まわりの雰囲気からしてキロオーバー確実


しかも!!


そのアオリを追いかけてきている


キロオーバーのアオリも居る様子


それから横一列に並んでいる私を含めたエギンガーさん達の


キロアオリの争奪戦が始まった(爆)


しかし


私はライントラブル発生( ̄Д ̄;;


FGノットを再度組んで


コブを作るためにライターで炙るとPEまで焦げてしまい


時間ロス(爆)


しかも焦っている為に2回も同じことを・・・ε=( ̄。 ̄;)フゥ


そして再開してからの1投目






いきなり竿が曲がる!!!!

































3つ隣のエギンガーさんの竿が・・・・(爆)


立派なアオリだったな・・・。






それから数分後





またまた竿が曲がった!!!?




おいおい!?春アオリ御一行様の通過中なのか?








これもなかなかいいサイズ(笑)


今度は誰の竿が曲がったのかと言うと













どーーーーーーーん!!
20130518.jpg
3杯目は私だった(*^_^*)


自宅検量860g


キロは無いけど私には十分過ぎるサイズであり


2013年初のアオリ


記録ではなく記憶に残る1杯となった。


















♪ヒャッホーイ♪.・・ヘ(= ̄∇ ̄)ノ







それから驚く事に


私の2つ隣のヤエン師さんの動きがあわただしくなり


見ていると静かにヤエン投入


それから「グイッ!!!!」と竿を引くと


メチャクチャ曲がってる!!!


何号の竿かわからないけど


すごく重たそう


時間をかけてやり取りして上がってきたのは


1.6キロのアオリだったw( ̄△ ̄;)wおおっ!




まさしく団体様が目の前を通過しているタイミングだったんだろう


間もなくして潮が止まり


私も納竿


たった1時間ちょっとで


キロ前後が4杯


マックス1.6キロ


本当はこれからの下げ潮でも投げていたかったが


1杯キャッチしたんで満足


たぶん下げ時も沢山釣れるだろうとな・・・


ちょっとはリフレッシュできた釣行となった。

『ホリホーリ』

2013釣行第25回目
[投げ釣り]
ブログランキング・にほんブログ村へ
平成25年5月17日(金)
【小潮】 満潮 13:28 (1.52) → 干潮 20:19 (0.67) ※唐津 
start/12:00 end/15:30

午前中はNo.1の授業参観


午後からオフなんで釣りにでもって事で


久しぶりに太陽の下で海に行ってきた。




“エギング”でいつもはいけない地磯へ行き
春イカを探しに行くか?
230322②


それとも


のんびりと白い砂浜で海の女王のキスを釣る
“投げ釣り”に行くか?
220616②


悩んだ結果


癒しを求めキス釣りに決めた。





しかし昨日は北東の風が強く


キス釣りでよく行く“虹の松原”を含む唐津湾方面は
投げる事できないほど時化ていた。
20130517(1).jpg


唐津の白浜で投げたかったが


風裏になる肥前町、鷹島方面へ向かってみた。





まずは鷹島に入ってエギングのポイント調査


昼間に鷹島に入る事ないんで


各ポイントへ下見


地磯や小さな入り江など観察


藻の位置など「ん~なるほど~!!」って感じで北から南まで


( ..)φメモメモ


これが釣果につながるならいいけどね・・・(^_^;)



そして釣り座を決めて投げ釣り開始
20130517(2).jpg


私の他にも釣り人多数


みんな裏風探してやってきたのね~って感じだった。



数投後にキス特有のアタリ
20130517(3).jpg
小さいけどキスだ(笑)


それからもココで投げるけど



釣り場の後ろで解体工事やってて



その音がうるさくてうるさくて・・・移動(^_^;)







湾内は『藻』ばっかりなんで次は砂浜へ
20130517(4).jpg


ん~キスが居ない(汗)


小さな海水浴場だけど


砂地に投げればグーフーの猛攻くらい


ワカメみたいな藻が沢山生えている所に投げれば


根ガカリ地獄


しょうがないので


隣のテトラへ移動して


「なんか釣れるやろー」と思い沖合に投げて



昼寝開始(笑)
20130517(6).jpg



お日様の下で昼寝って・・・・




















最高!(^^)!


『シロブタ』と呼ばれない為にもガングロ目指すぜ(爆)






で、そのうち突然緩めていたドラグが鳴きだしたんで


あわてて竿を手に取り


大物の予感(*^_^*)


メイタ?フッコ?


なんだろうと思ったら
20130517(5).jpg
大物どころか残念なホリ(ベラ)


周辺はちょっと浅めの藻場なんでしかたないか・・・



再度仕掛けを投入しても
20130517(7).jpg


『ホリホーリ』



何回やっても小さいグーフーかホリホーリしか釣れず


ここで納竿


「今日は潮が悪かったぜー」と泣きそうな自分へ慰めの言葉


短い休日が終わった。

天気が良いと気分も晴れる。

5月もすでに中旬

ゴールデンウィークから五月晴れが続いている。

唐津沿岸の表面水温も17度を超え

あっちこっちの波戸には沢山の墨跡が残り

昼夜問わずキロアオリを求めて竿を振る。

アジも型は小さいが

少しずつ数も増え

呼子方面の地磯で

遠投カゴ釣師が朝から夕方まで仲間でワイワイ楽しみながら

カゴを投げる。

私は・・・















(´Д`) =3 ハゥー


こんな感じかなww



特にネタが無いので

ゴールデンウィークから昨日までの活動を

ダイジェストでどうぞ(*^^)v


5月5日“大人の日”ではなく“子供の日”
家族でBQ焼き鳥パーティー
20130505 (4)

豚バラは大人気!!
20130505 (3)
凍っている時に切って刺す事。

鳥モモ串に鳥皮
20130505 (7)

チーズ巻にニンニクの芽巻き
20130505 (5)
チーズ巻は不人気・・・

先日の夜焚きヤリイカのお刺身も!(^^)!
20130505 (6)

焼き鳥メニュー
・豚バラ
・鳥モモ串
・鳥皮
・砂ズリ
・ニンニク芽巻き
・軟骨串
・チーズ巻
・梅しそ巻き
・etc
20130505 (8)


すべての食材に感謝して・・・


完食しますた(笑)





次はエギング・アジングのポイント調査


下は『藻』場
20130516 (6)


唐津にも素晴らしいポイント沢山あるよ!!
20130516 (7)





そして5月12日は地区の運動会
20130516 (8)
駄菓子の出店サイコ~(笑)

箱ティッシュ沢山いただきました!(^^)!




5月14日は保育園組の遠足
20130516 (9)
初めて行ったよ~
No.2が来年から小学生なんで今年は夫婦で参加


天気良すぎやし

子供は超~元気!!


家族でお弁当!(^^)!
20130516 (10)
楽しいね~




ちなみに明日はN0.1の授業参観!(^^)!

とうとう春アオリが登場!!?

2013釣行第24回目
[エギング]
ブログランキング・にほんブログ村へ
平成25年5月8日(水)
【大潮】 満潮 21:04 (1.84) → 干潮 2:42 (0.61) ※唐津 
start/21:00 end/1:00



春アオリの釣果情報を元に


潮、風、水温、場所などを考え


狙いを定めて出撃。


同行者はMASA君(前回の夜焚きも一緒)


MASA君も今月の春アオリ御一行様に会えずにいたので


誘って一緒にエギング釣行となった。


唐津からなんで


湊方面から攻める西回りに行くか?


それとも肥前・鷹島方面へ攻めるか?


出撃前に色々考えるが













どこでも釣れる気がする(爆)








MASA君と合流し


出撃ポイントを検討した結果


ここ数日、好釣果の出ている


ある場所へ行ってみた。





ここは二人とも初めての場所


先行者は1名


長い堤防があり


真新しい墨跡も沢山


二人で1時間程あっちこっち探るが


でない。
































うぅ…(爆)(T▽T;)
















※D_G様へ無断使用ご勘弁ください(*^^)v











移動します。


次は鷹島へ行くか?


と思ったが


次の日二人とも仕事なんで


唐津に近いポイントを撃ちながら戻る事にした。





2箇所目は穏やかな湾の小さな波戸


電気ウキにエギンガーさんが沢山・・・







即移動(^_^;)






3個所目


ここは潮の流れも良く


春アオリの回遊を待つには最高のロケーション


先行者も無く


ここに腰を下ろすことに決め


『モ』と戦いながら回遊を待つ






しかーし


下げの潮の流れが出ない。


ベターとした水面で水位だけ下がる感じ


本来なら左からどんどん潮が


動いてくるはずなんだけど


昨晩は違った・・・。


出撃前は「今日はキロでるやろー!!!」


とテンションMAXで挑んでいたが


この時間になると「今日もダメかなぁー」と諦めモード











その時!!!!











大きくロッドが曲がる!!!?














『モ』ではない!!??












とうとう!!??

















春アオリが?!??

















釣れた!(^^)!





















MASA君に・・・(爆)


20130508.jpg






スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

wata

Author:wata
管理人の「wata」です。
唐津市を中心に活動してます。

【多芸は無芸】
“多芸は無芸とは、多くの芸や学問に通じている人は、一つのことを奥深くきわめることをしないから中途半端で、結局は無芸にも等しいということ。”

カスタムパーツ専門店

お気に入り記事(ver2)

スポンサーリンク

ブログ村ランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター