虹ノ松原でキスing

2014釣行第26回目
[投げ釣り]
平成26年7月16日(水)
【中潮】 満潮12:10(2.25) → 干潮 18:20 (0.40) ※唐津
start/11:00 end/14:00

久しぶりの釣りです(^_^;)
腰の調子も良くなり、普通に歩いたり座ったりできるようになりました。



日々の疲れを癒すため
急きょ仕事を休んでゆっくりしようと思ったけど
キスの天ぷらが食べたくなったんで
久しぶりに“投げ釣り”行ってきました。

キャスティング唐津のオープン10時を待って砂虫20g購入
(釣具屋が10時オープンって遅くね?まるきんが移転するから・・・)


投げ釣りの超メジャーポイント虹の松原へ

腰のリハビリも兼ねて車停めてちょっと歩いてポイントへ
20140716 (1)
※ちょっと雨が降りそうだったんで傘を持って

情報では2色あたりで十分って事だったんで
エギングロッドでPE0.8号+力糸に8号天秤
仕掛けはワゴンセールの安いヤツ


開始1投目から


『ビクッ!ビクッ!』


2投目3投目もピン(リリース)も混ざるけど同じ距離のポイントで食ってきます。


今日は“いい感じかも!”って思い始めたら

遠くで『ピカッ!!!』

西の空見ると真っ暗でコッチに来てる。
20140716 (2)

急いで片付けて長い砂浜を車を止めている駐車場まで歩いていくけど
間に合わず“ズブ濡れ”
スコールのような激しい雨に撃たれながら閉っている店の片隅で雨宿り
30分程激しい雨が続いてパラパラ雨に変わった。

“続行”か“止め”か悩んだ末

「雨に濡れながらも続行する!!!」

っと腹をくくって“続行”


20140716 (3)
でもこんな感じ

時々激しく雨が降ったりやんだりが続いたけど濡れながら釣り再開


20140716 (4)


半分はピンだけど
時々ロッドを持っていくようなアタリで丸々したキスも!
デカいのは23cm前後
20140716 (5)

何匹かデカいキスに逃げられたけど
全部で40匹くらい釣ったかな
んでキープは25匹
20140716 (6)
餌も無くなり14時過ぎには終了


沢山釣るのは楽しいけど

沢山捌くのは苦痛
20140716 (8)
全て背開きで捌いて天ぷら用

20140716 (7)
背開きも上手になってきた。



んで妻に料理してもらって完成したのが















『キス天』(爆)笑

※某ブログより無断使用

20140716 (9)

バリウマです(*^_^*)

キスの白身はふわふわで
揚げたてのキスの天ぷらをビールと一緒に頂く

自然の中で遊んで美味しく頂く

最高。


それと血合いもキレイにとってから揚げたのが
20140716 (10)

キスの骨揚げ

これもめちゃうまでした。


虹の松原では遠投が必要かもしれないけど
今回はかなり手前の方で良型が食ってきました。
竿を持っていくようなアタリや2連3連と釣れるキス
そしてあの『ビクッ!ビクッ!』と伝わるキス特有の引き

癒されました(爆)

マジ凄いわゎ~

先週の木曜日

自宅の洗濯機の排水管になんか詰まったみたいなんで

掃除するために洗濯機を抱えたら・・・





『ゴキィィィィーーー!!!』





と数週間前に完治したはずの腰が砕けた。


6月にぎっくり腰を2回やって動けなくなり

そして先週またぎっくり腰・・・。

体重の増加と腹筋背筋の筋力の衰えにテンションガタ落ち

そして

“ライザック”のCM

『デーン、デーン、ツッツッツッ、デーン、デーン、ツッツッツッ♪』

とCMミュージックが聞こえると憧れの肉体に視線が奪われてww

そろそろ毎年恒例のダイエットシーズン

娘たちにカッコイイパパでありたい
10369207_252914868235561_172669547958221762_n.jpg


そろそろ本気でライザックに資料請求を


ってそんな余裕ない(爆)




てな具合に運転している時やデスクに座っている時

腰が痛く苦しんでいる時に

またまたまた私のスマホに“燻しさん”より爆撃メールが着弾!!



それも8発!!!!


んなバカな・・・って確認すると


20140707.jpg

朝マズメから昼すぎまでの釣果

なかなか凄い釣果だけどコレは“偶然”ではなく“必然”

“燻しさん”は去年からエギングを始められたって事で

そして本格的に春のアオリを狙うのはこの春が初めて

それで、毎週呼子に通って

潮の動き、潮位、時間帯など

“釣れるであろう”時間帯を狙い撃ちした結果

毎回のようにキロ前後を数杯乗せている。

マジ凄いわ。

100点の製品は無い(某ブログより)

去年の記事でクーラーボックスとロッドホルダーの失敗例 って書いてますけど
DAIWAのCPキーパーなんだけどスタイリッシュで取り外しが簡単にできるんで
気に入ってます・・・

けど底がないので手作りで作ってました。
20130326 (5)
新しいホルダーだったんで穴を開けるのが勿体なくてホットグルーで取り付け

コレが先日ゴロタ場で転んだ時にとれてしまったんで
今度は穴を開けてロッドが下につかないように加工しました。



コレがDAIWAのCPキーパー
20140630 (2)
底がないのでエンドグリップからリールフッドまでが長いと
ロッドエンドが地面に着いてしまいます。



これをふさぐ為に穴開けて針金を挿入
20140630 (1)
針金はもちろんステンレス(すぐに錆びるからね~)



んで出ている針金をカット
20140630 (3)



仕上がり
20140630 (4)


コレで十分な強度あるのであとは穴の上をなんかのついでで
エポシキコートで穴を閉じればなんとかなるかな(笑)





アジングロッドのソリッドティップ
10492007_253898674803847_8276833198759901559_n.jpg

なかなか硬さが決まらない
自分のスタイル・目的・楽しみ方でロッドの仕様は決まる
そしてロッドに求める性能は人それぞれ
硬すぎるとジグを感じる操作感が鈍くなる
でも柔らかすぎると感度が落ちる
両方を満たすチタン
楽しむためのロッドはどんなロッドなんだろ
・曲がらないロッド?
・良く曲がるロッド?
・硬いロッド?
・柔らかいロッド?
・長いロッド?
・短いロッド?
・重たいロッド?
・軽いロッド?



趣味の範囲内で自己満足の世界



〇〇〇氏のブログより
本来手道具というものに万人共通の形(100点の製品)は無い。
オーナーの手の大きさや好みや使用法によって
それぞれの形が出て当然のものである。
王貞治のバットがイチローには合わないのと同じ理屈である。



まさにその通りだと思う。
アジを釣るスタイル・目的・楽しみ方は人それぞれで
道具がさらに楽しみを倍増させてくれる。
でも100点はない。



自分で組み合わせてロッドを組めば?
道具から選んで自分好みにカスタムしていく
コレも釣りの楽しみの一つであって
90点以上の製品もしくは120点の製品ができる可能性はある。
失敗は沢山あるかもしれないけど自己満足度は数十倍だろう。


ただし、自己採点だけどね(笑)







・・・










着地点が見当たりません(爆)



おわり<(_ _)>

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

wata

Author:wata
管理人の「wata」です。
唐津市を中心に活動してます。

【多芸は無芸】
“多芸は無芸とは、多くの芸や学問に通じている人は、一つのことを奥深くきわめることをしないから中途半端で、結局は無芸にも等しいということ。”

カスタムパーツ専門店

お気に入り記事(ver2)

スポンサーリンク

ブログ村ランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター