唯一無二のティップが遠い・・・

ソリッドティップって?

『細くて繊細な穂先』
『乗せやすい』
『よく曲がる』
『軽い物を飛ばしやすい』

まぁ細いからよく曲がって
曲がるのでバラシ難いって事なんだろうか・・・

感度に関してはチューブラーやチタンには劣るの?

んじゃ太くて曲がらないソリッドティップは論外

そんなんならチューブラーの方がマシ?

20140826 (5)


んじゃチューブラーティップの特徴は?

『中が空洞になっているから感度がいい』
『掛けやすい』
『張りがある』
他には・・・


中が空だからティップを細くできないけど
そのぶん張りがあって感度が増す・・・?



20140826 (2)
作成中のアジングロッドのソリッドティップが難しい
注文したソリッドは結構硬くて張りがある。
あまりにも細くしすぎると柔らかくなってしまうし
太ければ固い
でも10mを超える水深を狙うならちょっと固くしなければならないし
表層付近ならそこまで硬さは必要ない?
何本かのティップを作るが
納得できるものができない
唯一無二のティップが遠い・・・



20140826 (3)
左はATガイドのサイズは12(ダイワ月下MXアジ71S)
右はATガイドのサイズは12(T-ATTG12)のトルザイト
最初は違うサイズと思ってたけど同じサイズだった。




そして
20140826 (1)
100gのベントカーブ
もうちょっと穂先をシェイプするかどうか悩んでる。
この状態ではファーストではなくレギュラーに近いような感じが・・・


でも今回のビルディングで一番感じた事は

“1ピースロッドの素晴らしさ”

2ピースロッドではどうしても継ぎの部分に違和感を感じてしまう。
フェルールや補強材などが集まっているからダルさも感じるようになった。


ロッドビルディングもあとちょっと
お気に入りのティップが出来れば塗装して接着
そしてガイドの取り付け
ココまでくれば早く仕上げて深夜の海へ出かけて
試したい。


(おわり)

チタン○○○の部品が到着です。

注文していた物が届きました。

今作成中のロッドはソリッドティップですけど
形状記憶合金のチタンティップがどんなものなのか知りたくて
一緒にサバロに注文
20140822 (1)
金属が曲がる径、テーパーの勉強


案外短い。
20140822 (2)


結構張りがある。
20140822 (3)


なるほど・・・





でもコレを使う予定はないし
次のエギングロッドに装着してみる?
でも烏賊釣るのにそんな繊細なティップはいらんような・・・




それとやっと注文したガイド
20140822 (4)
全部トルザイト仕様


完成までもうちょっとかな

ガイドセッティングのメモ

久しぶりに長い休暇

ゆっくり過ごせました。


20140818203235476.jpg



20140818203235485.jpg



20140818203311047.jpg




ガイドセッティング
第1チョークからベリーにかけてのリングの高さを表にしてみた。
2014081820323104d.jpg
そして高さと長さでパーセントをだし

緩やかにベリーにラインが入っていくようにと考える

一番上はNGなセッティング

卓上の計算だけど一番下がベターと感じた。

グリップ周辺のラッピング

まだまだ完成しないロッド


今回はグリップの接着が終わったんでグリップ周辺のラッピングと
仮のネーム入れ



まずはエンドグリップのラッピング
20140811 (6-1)



それからキャップエンドの上あたり
20140811 (1)
ワインディングチェックがシルバーなんで
スレッドもキラキラ入りのシルバー色




エンドから30㎝の目印にシルバーの1本線を入れた。
20140811 (3)

2本目の1本線は40cm
20140811 (5-1)



とりあえずここまで進んだ。
コーティングはまたの次回



そして悩んでいるのがネーム入れ


仮でテプラで貼ってみたけど“N”が抜けてた。
20140811 (2)
写真撮っている時に気付いた。

『Seven Mountain』ではなく『Seve Mountain』

セーブする山って・・・



20140811 (4)
でもやっぱりデカールでネームは貼りたいね。


次回以降はガイドとティップの取り付けを予定しているけど


ボチボチやっていきます。

10倍釣れる!?


『釣りってなんかこう



新しいロッドが出たからって



そのロッド使ったら10倍釣れる!?



んなことないっすから



どうがんばってもそんなことはない



ただ・・・



楽しさってのは10倍になると思うんですよ



タックルをやっぱり自分にあったタックルとか



ちょっと違ったタックル使っていくと



すごいなんか



あのガラッと世界がかわってくる。



そういう意味で色んなタックルを使ってほしい』






―引用―
The Fishing
2014年5月31日放送
雄大な自然の島 対馬でエギング
出演者 山田ヒロヒト

メモ

ここ最近は
・仕事忙しく
・子供は夏休み
・天気は悪く
って感じで釣りにも行ってないしロッドビルドも進まない。

んですでに8月

7月に何してたか?って事でスマホの写真探してアップ


◆ロッドビルディング◆
作っていたグリップをブランクに固定

ハイブリッドアーバーの取り付け
20140804 (3)
“DEVCON 30分硬化型エポキシ接着剤”をサバロさんより購入



エンドグリップもハイブリッドアーバーとコルクを接着
20140804 (2)



キャップも接着
20140804 (1)
このあとワインディングチェックを接着

今後はスレッドで飾り巻きの予定


◆ネーム入れ◆
20140804 (5)
自作ロッドのネームを考えていた。
上のヤツは今作っているロッド5917の仮ネーム
これをロッドに貼る?んだけどこの方法を考え中
今後は5917の他に5920でティップラン・秋イカ用ロッドと
5925でタイラバなどのオフショア用を思案中




◆家族で海へ&花火大会へ◆
20140804 (7)
キス釣りもしたけどピンとヒイラギのみ






◆収穫祭◆
20140804 (6)
今年のwata家の庭ではキュウリとミニトマトとブルーベリー
それとあと半月すればスイカ








◆夜焚きでイカメタルゲーム◆
20140804 (4)-1













(T▽T;)ぅぅぅ(爆)

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

Author:wata
管理人の「wata」です。
唐津市を中心に活動してます。

【多芸は無芸】
“多芸は無芸とは、多くの芸や学問に通じている人は、一つのことを奥深くきわめることをしないから中途半端で、結局は無芸にも等しいということ。”

カスタムパーツ専門店

お気に入り記事(ver2)

スポンサーリンク

ブログ村ランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター