自作ロッド墨付儀式完了

烏賊速報

2014釣行第35回目
[エギング][アジング]
平成26年10月29日(水)
【中潮】 干潮18:34(0.99) →  満潮00:45 (1.88) ※唐津
start/21:30出発 end/02:00帰宅


非常に海が穏やかな日だったんでエギングロッドとアジングロッドの2本持って
呼子へ向かう
20141030 (2)
どちらもワンピースのオリジナルロッド
今回は7フィートのエギングロッドの墨付けが目標と
今年の秋の状況確認
(どうもいい釣果があまり聞かないので・・・)
どこから攻めるか悩みながらも1級ポイントへ向かってみると
常夜灯の下はもちろん空いてないけど3番目くらいの右が空いていたので
そこに釣り座を構えてアジングとエギング開始
毎年、この時期にはここで数を稼がせてもらうので
今回も二桁を目標にモニター餌木で表層から中層、そして底を攻めるが乗らない。
(常夜灯の下の方はポツポツだけど300g以下のアオリが乗っていた。)
開始して15分
エギングに見切りをつけてアジング開始
豆アジが涌いているのは海を見ればすぐにわかるが
キープできるアジがどこかに潜んでないか色んなアプローチを試みるけど
どれも15cm前後
すぐにリリースしてついばむアタリを感じながら遊ぶ
結果20cmを超えるアジは出ずにアジング終了
20141030 (1)
北東の風が止み、海は静かになり潮もあまり動かなくなったけど
このタイミングがこの場所の好条件
静かになった海の中にサイズは小さいが秋のアオリが確認できる
数も次第に増えてきて期待度MAX
餌木のカラーを交換して遠投してからの底をイメージしてネチネチと攻めると
記念すべき1杯目は早くもやってきた。
底まで落として底から50cm以内でのダートをイメージしながら
テンションを掛けてステイ

それからの


















シャクリ乗り(爆)




感度もテクニックもなんも必要ね~



記念すべき1杯目はシャクリ乗りだった。
20141030 (3)


アッ!?




・・・




どれがアオリか判ります?(爆)




写真の真ん中に写っている



黒く光っているヤツ!!




そうそう餌木の下!!!



これアオリです(爆)




・・・





・・・






(T▽T;)ぅぅぅ(爆)







この他にもちょっとマシなアオリが2杯乗って時間も遅くなったんで
この場所にお別れ


無事に自作エギングロッドの墨付けが終了しました。


・・・


べつにコレでイイっすよね?(笑)




そのあとは風が止んでいたので
この時期のホームは鉄板だろうと思ってホームへ
20141030 (4)
自作ロッドとこのリールのカラーが似合ってたのでパシャ(笑)

んでホームの状況だけどこりゃダメ
もしかしてキロ近いのが入っているかも?って期待して
タモまで準備して行ったのに・・・

なんでダメなのかは今後も検証していくけど
鉄板の予想は外れて甲烏賊が1杯乗っただけ
(あまりここでは甲烏賊釣った事ないのに・・・)


今回の釣行で思った事は
①全体的に数が少ない?
②サイズが小さい?
③半月から1ヵ月ほど遅れてる?


どうあれ秋のアオリイカシーズンは11月中旬までが最盛期
あと半月なんで次の小潮が私的には狙いめっす。
『小潮で無風、海が穏やかだと確変間違いなしと予想』



おわり

水温下がってきたけど大丈夫?

烏賊速報

とうとう10月末

水温のチェックしてみたら結構下がってる。
karatu_t20141029.gif
表層の水温なんで参考程度に思ってるけど
去年に比べて2、3℃低いし、平均よりも低い値
来週の寒波でもっと低くなるけど・・・



秋アオリどうなの?





『今年は遅れている?』って言うか
遅れる暇もなく深場に落ちそうやね・・・


karatu_t201410291.gif

西に行って南へ・・・

烏賊速報


2014釣行第34回目
[エギング]
平成26年10月25日(土)
【大潮】 満潮21:32(2.70) →  干潮03:46 (0.12) ※平戸瀬戸
start/19:30出発 end/05:00帰宅


久しぶりに遠くまでドライブ
20141025.jpg


今回は“ルアー釣り奮闘日記”のしんさんと

最近、吉本興業の若き座長の小藪さんに見えてきた
今日も~♪らどひ~は♪絶好釣!!”の一五右衛門(イチゴエモン)さん

に会ってきました(^^)/

南の方でしんさんと待ち合わせしてご挨拶
初対面でしたが、すごくいい感じのアングラーさんで
ポイントやタックルなどの話で盛り上がりました。
それから小藪さんも合流して数箇所の漁港に案内してもらい
色々と釣りに関しての楽しいお話をしてきました。

アッ!?小藪さんじゃなく一五右衛門さんでした(笑)

誰もいない静かな波戸の上で

キレイな夜空の下で男3人は肩を寄せ合い

そして・・・











ホゲ(爆)




2時過ぎに心が折れた音が静かな漁港内に響く・・・


自作エギングロッドでなんとか墨付けしたかったんですがね・・・


なかなか厳しいっすね・・・(爆)


なぜ今の時期に・・・疑問




自宅を19時30分にでて・・・らどひ~で遊んで
2時過ぎに皆さんとおわかれして
帰り道の御厨の常夜灯の下で豆アジと遊んで
また黒潮港で烏賊探そうと思ったけど限界(笑)
寄らずにまっすぐ帰って5時に帰宅
2時間程寝て8時00分に仕事へ(爆)




とりあえず、自作ロッドはキャスティングも出来るしシャクル事もOK
シャクルには軽すぎるくらいのロッドでちょっと戸惑い
ティップの細さも気になるけど
このロッドの使用目的は秋のライトエギングとティップラン用
あと何回か使用してインプレします。





『しんさん、平さん!!』


『お疲れっした(爆)』



またドライブ行きましょ~(笑)


エギングロッド完成(とりあえず)

烏賊速報





前回記事より
マグナムクラフトLGL5920+ハンドルとソリッドティップ
計画では7フィートだったけどちょっと失敗して15㎜程短く
結果6.55フィートって言う超中途半端な長さ
トルザイトリング使って
ベリーからトップまでは全部3.5のサイズで仕上げてる。
細めのブランクに極小ガイド、超エクストラファーストテーパー
1ピースで7フィートのロッド
ロッドの重量も100gちょいでバランスも3cm位の予想


実際の重量は110g
バランスは3.5cmくらい


とりあえず完成
ベントカーブは後日
ちゃっちゃと接着してさっさとくっつけていったんで
ちょっと汚くなったけど
全然無問題
別に売りもんじゃないし、自分の趣味の範囲
たとえば
・山に登る事が好きなのか?
・山の頂上に立つことが好きなのか?
・山に登る為の準備が好きなのか?
人それぞれ
私は・・・(笑)

20141025 (6)

20141025 (2)

20141025 (3)

20141025 (4)

20141025 (1)

20141025 (5)



詳細は次回
良い点と悪い点など

ラッピングマシーーーーン

烏賊速報



マグナムクラフトLGL5920+ハンドルとソリッドティップ
計画では7フィートだったけどちょっと失敗して15㎜程短く
結果6.55フィートって言う超中途半端な長さになった。

現在はラッピング中・・・

20141016 (1)

20141016 (2)

こっからが長いんだよね
まだあとガイド5箇所のラッピングとソリッドティップを繋いだ箇所
それからコーティングに入るから完成までまだまだ
コーティングも3回
最後、養生に1週間
まだまだ

あと今回もトルザイトリング使って
ベリーからトップまでは全部3.5のサイズで仕上げてる。
細めのブランクに極小ガイド、超エクストラファーストテーパー
1ピースで7フィートのロッド
ロッドの重量も100gちょいでバランスも3cm位の予想
持った感じはめちゃ軽くて『エッ?これエギングロッド?』って思っちゃう。
全然アジングロッドで使える範囲内
ちょっとグリップがVSSの16じゃなくて17使っているんで太いくらい
ただし、不安に思う事が“折れる”って可能性
どのくらいのキャスティングが可能か?
どの強さのシャクリ、ピッチの間は?
これ非常に不安なわけ
でも、出来上がりがめっちゃ楽しみなんですけどね(^_^;)

んじゃ

ソリッドティップはは長い?短い?

烏賊速報

グリップ周辺の接着が終わったんで
これからティップの加工
ガイドを並べてみて
ソリッドティップに何個ティップガイドを設置するか?
・2個+トップガイド
・3個+トップガイド
ティップに並べるガイドの間隔は?
前回のアジングロッドではティップ周辺のガイドの間隔が
思いのほか広くてやり直した経緯があるので
今回はちょっと詰めて設置しよう・・・。
そしてソリッドティップの長さは
・23cmまたは・33cmと考えている
これは上記のガイド数の違い
長いソリッドがいいのか短いソリッドがいいのか
悩んだ結果33cmのソリッドに決定
IMG_20141012_120907.jpg

猫パンチとグリップ力

烏賊速報


2014釣行第33回目
[アジング]
平成26年10月7日(火)
【大潮】 満潮20:54(2.29) →  干潮02:47 (0.32) ※唐津
start/22:00 end/02:00


各ポイント回って加部島に入ろうと思ったら夜間工事中で橋は通行止め
13日までって書いてあったかな?
結局そこらへんぶらぶらしてネコちゃんと遊んで終了
20141007.jpg





ロッド 『SEVEN MAUNTAIN』 ワンピースモデルのインプレ
“MC 601UL-S Light Game model”

だんだんワンハンドキャストも慣れてきた
『ヒュッーーー!!』と飛ぶ時もあるし『ぼわーーーん』ってなる時もるけどww
今は1gのジグヘッドをメインに投げて
とにかくこのロッドに慣れる事だと思っる。
あと最近思う事はこのグリップ
結構疲れる
小さすぎるグリップはフィット感やグリップ力が弱い
その為、何度も何度も投げてると変な握り方になるんで
結構疲れる
そんなん思うと扱いやすいと考えのは長くて細いのかな(笑)

ハンドルを接着

烏賊速報



LGS5920
7フィートにするためにカーボンパイプでハンドル延長
ブランクの外径が8.8mmでカーボンパイプの内径が10.0mm
その差1.2mm
もらってきたカーボンを加工してこの差を埋めようとしたけど私には無理
結果、タコ糸でかさ上げ
最初1.0mmのタコ糸を巻いて
瞬間接着剤でカチカチにして差し込んだら
入らんし(笑)
一度このタコ糸取って
再度0.8mmのタコ糸で再度挑戦
いい感じに入ったんで今接着中
ついでにKNフードとハイブリッドアーバーも接着中






昨晩の結果報告(爆風・・・)

烏賊速報


2014釣行第32回目
[アジング][エギング]
平成26年10月3日(金)
【長潮】 干潮23:27(1.12) → 満潮 05:25 (1.84) ※唐津
start/22:00 end/02:00



「台風で風が強くなる前に・・・」
っと思ってDAI君と一緒に出撃したけど
まぁー風強かった。
色んなポイント回ったけどどこでも風が回り込んできて
四方八方からの風に悪戦苦闘
常夜灯の下でやる気スイッチが入っているアオリ発見で一発ツモ
結果アジ12cm程が2尾、ねんぶつ1尾、アオリ1杯で終了。




20141003 (2)
20141003 (1)
モニター餌木:アオリーQ® Ace RATTLE 2.5号 IPS サイドシルバーピンク
秋のアオリイカシーズンの第1号
海がジャブジャブしている中で水面下2m程落として2,3回軽くシャクってツモ
台風明けには呼子方面でも数釣り期待できそう。

今夜はオールナイト?

烏賊速報


今日の予定

アジを探しながらアオリもチェックして反時計回りスタート
唐津港からの

屋形石
小友
ロッジ
河太郎
支所前
加部島
名護屋港
桟橋
波戸港
外津港
仮屋
京泊
星賀
最後に鷹島入り・・・いや無理やろ



最近はどこも人多いので週末は投げれないけど全部回れるかな・・・(爆)

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

Author:wata
管理人の「wata」です。
唐津市を中心に活動してます。

【多芸は無芸】
“多芸は無芸とは、多くの芸や学問に通じている人は、一つのことを奥深くきわめることをしないから中途半端で、結局は無芸にも等しいということ。”

カスタムパーツ専門店

お気に入り記事(ver2)

スポンサーリンク

ブログ村ランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター