密かな楽しみ

今年はトマトが沢山出来そう
あとほうれん草に枝豆
唐辛子にバジル
あとはブルーベリーかなぁ~












息子とキス釣りへ

朝は車の掃除に庭の掃除

そして昼からは妻と娘二人はお買い物

俺と息子ふたりになったんで

風が強いけど釣りに行こーって事で

砂虫20グラム買いに行くと

釣具屋でリンパパと会う(笑)

んで、チームAKEBONOである漁港集合

キスやカワハギなど五目釣り

息子は初代月下で6号のジェット天秤

ピンのあたりでも高感度(笑)

サイズも数もかなり厳しい釣果だったけど

楽しめました。









エメラスダスのエギ

他にも漁港にはゴミ沢山

それと湾内で煩くはしゃぐジェットスキーの軍団

はやく乗り入れ禁止ならんかな

リメイクしたロッドを振りたくて

チタンティップに替えた月下美人MX

月下美人リメイク版の仕様はまた後日ってことだけど
とにかくこのロッドを使って遊びたい
ロッドの使用感
どんなアタリなのかロッドの曲がりは?
シャローでは?深い場所では?
潮の流れが速い場所では?
など色々データを集めたい
なんとなくわかったのは飛距離は出ないな(笑)
キャストが慣れればちょっとは伸びるかもしれないけど
SM601には劣る

で、試しにちょっとだけ昨晩行ってきました。
唐津港や魚市場あたりに行こうと思いましたが
なおっちさんより入電(笑)
『名護屋出撃中』
ってことなんで私も名護屋へ行ってきました。
なおっちさんとそのお友達とで修行
簡単に説明するとお二人は釣ってますが私は死亡
20150623.jpg
こんなんが1尾
あまりにも渋すぎるんでロッドがどうこうはまだまだ分からず
とりあえず飛距離が出ないって事と
深場でのジグ単は面白うそうって事だけです。
まだこのロッドの面白さが発見できません
回数をこなして検証していくようにします。


おわり

ランガンシステムVS-7055って

最近、釣具屋にあまりいく事ないし
雑誌もあまり読まないんで知らなかったけど
メイホウのランガンシステムにコンパクトサイズ出てるし・・・

私が持ってるのはランガンシステムVS-7070
購入当時からはステッカーが増えました。

ステッカー貼ってると
釣りが上手に見えるでしょ?
ただカッコつけただけです(爆)

一段目を開けたら

小物など小さいやつ中心にいれてます。


そしてメインの収納庫は

エギング用品(エギ25本)やアジング用品
すべて入ってます。

車に入れてて必要な物だけルアーバックに入れて釣りしてます。
そんなに色々とルアーやエギを沢山変えたりしないし
システムも最近は簡単なものばかり
離島や沖波戸に行くときはコレもっていくんですけどね
そのあたりの釣りでVS-7070持って波戸や漁港をランガンする事はない(笑)
結構重いし

この前釣り雑誌見て知りましたが
VS-7070よりさらにコンパクトなサイズが出てるとは知らんかった・・・

メイホウVS-7055
vs-7055①
vs-7055②
vs-7055③

まだ実際に触って持ってないけど欲しくなりました。
専用グリップも・・・(笑)

ん~どうやって予算だすかな




大きめのランガンシステム(VS7070)はコチラ






小さめのランガンシステム(VS7055)はコチラ
メイホウ(MEIHO) ★ランガンシステム VS-7055+BM-230Nロッドスタンド 2本組セット★

定価8,300円(税込8,964円)
ナチュラム価格5,827円(税込6,293円)
sale 30%割引






コレも絶対セットで
メイホウ(MEIHO) FグリップBM

手が魚臭くなりません(笑)



定価3,400円(税込3,672円)
ナチュラム価格2,700円(税込2,916円)
sale 21%割引

※上記価格及び割引率は平成27年10月5日現在の価格です。
セール等などで価格が変動しますのでご注意ください。

手作りっていいよね~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

DUEL社さんの新商品マグキャストのモニターやってます(^^)/
DUELmonitor_banner201503.jpg
狙いは2キロのアオリ烏賊です(笑)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



この前のアジングしている時に
隣にきたおじ様といろんな話をした。
『ここは以前、メバルがよく釣れた!』
『アジが居るならすぐにあたる』
『今の時期デカいのはあそこ』
『回遊はあの時間』
など
私が質問する事にも色々と答えてくれて
色んな話をしてくれました。
アジが釣れないのですぐに移動するつもりでしたが
おじ様との話が長くなり移動するタイミングを見失う(笑)

そして話が途切れた時に私が釣ったアジとメバルをおじ様へ
おじ様は快く受け取ってもらい
またどこかでお話ししましょうーっと言い移動しました。

で、私が車に戻り片付けているとおじ様が釣り場からこっちへ来て
お魚のお礼を私へ下さいました。
20150619 (2)

手作りのキーホルダーだそうです!
本物のウキも自分で作ってて余りの端材などで作ったとの事
私もこういう手作りは好きな方で
またそこで話が長くなりました(笑)

『あれをこうやって削って』
『コレを巻いて』
など

私もちょっと興味があったんで聞き込んでいると

おじ様『全部もってけ!!』だって(笑)

20150619 (1)
ひとつひとつ形も違うし模様も違う
ちゃんとラメ入りのゴールドのスレッドで巻いてあって
手に持つととても暖かい感じがします。
冬場の寒い時期に手を動かしてボケないように作っているらしい
手の込んだ暖かい物


たくさん頂きました(笑)





いつか私もコレを作り出す日が来ることがあるような予感

こういう出会いってのも楽しいですね~

おじ様またおしゃべりしましょ

名護屋呼子アジング

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

DUEL社さんの新商品マグキャストのモニターやってます(^^)/
DUELmonitor_banner201503.jpg
狙いは2キロのアオリ烏賊です(笑)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


2015釣行第19回目
[エギング][アジング]
平成27年6月16日(火)
【大潮】 満潮21:54(2.06) →  干潮3:34(0.76) ※唐津


月下美人MXのリメイク版の3回目のコーティングが終わり
完成したらやっぱり振りに行きたくなるよね~って事で
呼子方面へアジングへ行ってきました。
ベタ凪無風状態でアジが居着いている場所を探す旅になりましたが
名護屋港、呼子港にて単発ながら3尾のアジ
まだ豆のアジはごく少なく、豆が相手してくれるならもっと楽しめたはず
で、月下美人(改)チタンverの使用感だけど
まだようわからん
ベリーから特に柔らかく、キャストも決まらない
1gをずーと使用してテンションをかけ続けて遊ぶが
今回は5バイト3キャッチ
チタンだから釣れた!って訳でもなく
チタンティップを使うメリットデメリットが今後出てきそう

思う事は
『どこでもチタンティップが活躍する』
これはNG
感度にも色々あるし、アジのアタリやサイズも多種多様
時期的なものもあるだろうしね
ただ遊び道具が増えた程度と思って頂ければいいのかな


アジは20くらい
20150616 (1)

20150616 (2)

20150616 (3)

20150616 (4)


んで帰りになおっちさんと会って情報交換
ちょっとだけシャクったんですけどノーアオリ
どこに居るんでしょうかね~
デカいアオリ・・・

リール洗ってみた(笑)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

DUEL社さんの新商品マグキャストのモニターやってます(^^)/
DUELmonitor_banner201503.jpg
狙いは2キロのアオリ烏賊です(笑)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



釣りしても車に積みっぱなしのタックル
ラインも通したままで
濡れててもそのまま

特にライトゲームに使っている
バイオマスターなんかは使用頻度は高いが
メンテなんかしたことない(笑)

さすがにヤバイかなって思ったんで
洗ってオイル注入~

回転が良くなった?
ようわからんけど
キレイにはなったかな・・・(笑)
ただ、バイオのラインローラーの溝は汚いまま
いつかリールも解体してみよ




それと月下美人MXのリメイク
sm601の出来が良すぎて
あまり今回のリメイク版に力が入らない
とりあえず2回目のコーティングが終わって
あと1回塗って養生したら完成だけど
ガイドつけたらダルさがひどくなった
シャープ感もなくなり
イマイチ感が最高潮に(笑)

一番手前がsm601
自己満足だけどライトゲームはこのロッドで十分なんだけどね~

それと一番上の5920で組んだ1ピースエギングロッド
このグリップがどうも不満になってきたんで
また解体してIPSに変更予定

呼子エギング透明度高すぎ~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

DUEL社さんの新商品マグキャストのモニターやってます(^^)/
DUELmonitor_banner201503.jpg
狙いは2キロのアオリ烏賊です(笑)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


久しぶりにホームの漁港へ行ってみた。
数日間の雨で海の状況は悪いだろうなって思いながらも
波戸に立って海を覗くとビックリ
こんなにここの海キレイだったっけ?っと思うほどの透明感
底までハッキリ見えていた。
沖の方では潮が良く流れているのがわかり
時折、流れのある場所にはアオリの姿まで見えていた。
こりゃ釣れるな~っと思いながらキャスト
追い風を利用しながら遠投して藻場の上をゆっくりトレースしながら攻めていると
20150612.jpg
EZ-Qマグキャスト ゼブラブルー夜光ピンク 3.5号
850グラム

ゲッチュー(笑)



餌木について
マグキャストの飛行姿勢が真っ直ぐだと期待以上にぶっ飛びます!!
飛行姿勢が悪いとクルクルだったり失速したり
あと注意したいのはダートの動き
キレイにダートしていないってのが時々ある
なぜかはわかりません
動かし方が悪いのか、餌木の仕様なのか
それともハズレだったのか
変な動きでアオリにの警戒心を高めていないか心配ですが
それでも釣れますのでご安心ください(笑)


で、あとから来れたエギンガーさんも1杯ゲチュ(笑)
他にも潮が動き出すとワラワラと500g程度のアオリが数杯見える

釣れたアオリを絞めてクーラーへ入れて
タモ洗ってエギング再開して2杯目を狙ってみるけど
アタリはあったものの乗らず

それから潮が動かなくなり
風も不安定になってきたんですぐに納竿

思ったけど
あの透明感のある海というか潮というか
多分、あの潮に乗って回遊している?

こりゃ、週末のエギング王者の予選楽しみ
たぶん、非常に期待できると思うので
決勝へ行くには2キロコースかな(笑)
参加者のみなさんガンバってーーーー

私は小学校の参観日っす。

ライン購入(半額)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

DUEL社さんの新商品マグキャストのモニターやってます(^^)/
DUELmonitor_banner201503.jpg
狙いは2キロのアオリ烏賊です(笑)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



まるきん糸島店まで行ってきた。
唐津にあったときは職場から車で3分
今は車で15分弱

ほんと不便になったよ(笑)


まるきんは『毎月10日はラインの日』
最大半額から40%OFFなど
ただしティクトのJoker [ジョーカー] は10%OFFで
VARIVASのアジングマスターは割引なし・・・

そして今回購入したのはコレ
20150610.jpg
サンラインの 磯スペシャル競技 マスラード 1.8号150m
セミフロートタイプ

餌釣りしててラインがどうしても入っていかないのが悩みで
ひさしぶりにラインの巻き替え

他にも色々物色
チタンティップ用のリールとラインを準備せんばいかんので
タックル整理と色んなリールのラインの巻き替えをせんばね~っと考えながら
店内をウロウロ
わざわざリール買いたくないけど
新たなSHIMANOのリール欲しいし
でも、今あるメンバーで足りてるし(笑)

さて、寝ます。

月下美人MXのリメイクそろそろ完成

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

DUEL社さんの新商品マグキャストのモニターやってます(^^)/
DUELmonitor_banner201503.jpg
狙いは2キロのアオリ烏賊です(笑)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


月下美人MXのリメイク以前の記事
・その1 解体 『月下美人MXを・・・』
・その2 解体 『ガイドの外し方(ロッドビルド) 』
・その3 解体から構想 『月下美人MX解体からの・・・ 』
・その4 アップロックかダウンロックか『IPSリールシート』
・その5 久留米のコンフォートまで買い出し
・その6 メタルパーツの注文とグリップ完成



と言うわけでグリップ周辺の接着は終わったんで
今はスレッド巻いてます。

グリップ周辺には前の月下のグリップ接着痕が残っているんで
それを隠すためと、印籠継ぎの補強部分
そしてガイドの固定作業中
かなり苦手な作業・・・

20150610 (1)

20150610 (2)

20150610 (3)

20150610 (4)

20150610 (5)
逆並継ぎを印籠継ぎにする為に変則2ピースです。

キャストした感じはベリーからギュインっと曲がります。
もともとのブランクがウルトラライトだったんで(^_^;)
でも以前の月下美人MXのようなダルさや先重り感はなくなり
非常にキャスト後のティップの収束も早く
曲がって感度よくってロッドになったんでしょうか?
実際に完成して使用してみないとわかりません。

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

wata

Author:wata
管理人の「wata」です。
唐津市を中心に活動してます。

【多芸は無芸】
“多芸は無芸とは、多くの芸や学問に通じている人は、一つのことを奥深くきわめることをしないから中途半端で、結局は無芸にも等しいということ。”

カスタムパーツ専門店

お気に入り記事(ver2)

スポンサーリンク

ブログ村ランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター