呼子の名産“アジのみりん干し”

毎回アジフライなんでちょっと飽きてきたってことで
今回は干物に挑戦してみました。
呼子の名産“アジのみりん干し”って知ってますか?
メチャ美味いんですよ!
でも、地元にいるとなかなか買わないし・・・
って事で、今回のアジをみりんに付け込んで干してみました!

ココまでは釣行後に済ませてました。
20150828032848978.jpg

腹開きして塩を振って30分間待つ
20150830 (1)

塩を真水で流してwata家秘伝のみりんに漬け込む
20150830 (2)
新鮮なんで身が超ーーーキレイです。

漬けこみ3時間
(途中2回ほどひっくり返したりして味を染み込ませる)

漬け汁をふき取り干す
20150830 (3)


一晩干したらこんな感じに
20150830 (4)




や、やばい・・・





完成度が高すぎる(爆)






干していたのは17時間程
風も吹かなくてなかなか乾かなかったけどとりあえず完成
20150830 (5)



中骨も腹骨も取ってますので丸ごと食えます。
20150830 (6)

昨日食べてみましたがバリウマです!(^^)!

初のみりん干しでしたが、今後ハマりそうな予感が・・・

釣って楽しいし、食べて美味しい

そんな感じでした。

よう釣れたアジの詳細

2015釣行第27回目
[アジング]
平成27年8月27日(木)
【中潮】 満潮:20:23(2.01) →  干潮:1:57(0.79) ※唐津
start/22:30 end/2:00

前回の釣行です。
いつもの時間よりゆっくりと出発
1カ所目先行者がおられましたのでちょっと近くの常夜灯周辺から
常に居ないけど数投に1回バイトあったりなかったり
潮がドンドン流れてますので
真っ暗な潮上にジグを投げてフリーで沈めながら
狙ったレンジで常夜灯の明りが届く場所に送り込みます。
そんな感じで難しいアプローチしながらなんとかココでは3尾get
20150829 (3)
1時間かけて3尾なんでかなり数を稼ぐには厳しい状況です。
wata家には育ち盛りの子供と私がいますので最低15尾は・・・(笑)
それから苦戦している最中、お目当ての場所が空いたんで
すぐさま移動
その常夜灯の前には先ほどあまり確認できなかったベイトが沢山
1投目、ここも潮が大きく動いてますので潮上に投げて・・・ってやってたら
ジグが着水後、数秒後にはアタリ発生
早々に1尾確保
20150829 (4)
それからもベイトの真ん中に投げても
ベイトのいる位置から潮上5m程の位置に投げても
色んなワームで投げても釣れます。
1グラムや1.5グラムのJHでも
着水してから数秒後にはアタリ
このアタリを無視してそのまま落としていたら
JHまで飲み込んでラインを持っていかれます。
20150829 (2)
コレはコレで、JHを外すのが面倒なんで
数あるアタリにコレだ!ってアタリに合わせて
しっかりとJHを外しやすい位置に針をかけようとするって事に夢中でした。
なんたって釣りしている時間より
釣れたアジから針を外してエラ切って血を出して
アジがバケツにたまったらクーラーへ入れる作業の時間の方が長かった。
サイズもなかなか良かったんで目測22以上をキープ

沢山釣れるんで楽しかったんですけど
途中飽きてきてカニ獲ったり、PEタックルでジグ投げたり
2時にはこれ以上釣ったら捌くのが嫌になるっと感じ納竿
キープしたのは26尾でした。
20150829 (1)
ジグで投げてもデカいのが釣れるわけでもなく
ワームの方が良く釣れた。
20150829 (6)
アジを並べて写真を撮ろうとしたけど止めました。



そして捌いたけど超大変
20150828032848978.jpg

このアジ達はアジフライではなく開いて干す方向へ進みました(笑)
それはまた明日・・・
今から仕事行ってきます(爆)
(7:55)


【タックル】
ロッド:MC LGS601UL-S TORZITE MODEL
リール:DAIWA BIOMASTER C2000HGS
ライン:YGK CHERUM AMBERCORD SG 0.3号
リーダー:DAIWA D-Fron α 1号
ジグヘッド:DAIWA SWライトジグヘッドSS 1.0g,1.5g
ワーム:34 Octpus 1.8in こうはく,他

呼子でよう釣れたけど・・・

現在時刻AM3:27
ここまで捌いとけば明日は楽と思う。


さっきまで呼子方面にいましたけど
メゾットやカラー、パターンとか無し
キャストして3秒待てばバイト発生
そのままほっとけばジグまで丸飲み
ロッドやリール、ラインなんて関係なかった(笑)
サイズが良いので大きいのだけキープ
1投1尾ペースが可能でしたが途中で飽きちゃいました。
アベレージ22でMax24


寝ますんで詳細は次回( ̄0 ̄;

あとブルカレ65TZ届きましたが
かなり良さそうです。

これも、また今度報告します。

次のお遊びロッドはブルカレ65TZ

次のロッドが見つかりました。

BlueCurrent JH Special 65/TZ
ジグヘッド単体リグでの飛距離と操作性に特化したモデル。
1g前後のジグヘッドをライナーで遠投することが可能です。
TZモデルはガイドの軽量化に伴い、より繊細なティップを搭載し
新次元の操作感とキャストフィールを実現しました。
201508251.jpg
201508252.jpg

これをどうカスタムするかはロッドが届いて
ゆっくり観察しながら決めます。

ティップをどうするか・・・

グリップを交換するか・・・

6フィートにするか・・・

印籠にするか・・・



ちょっとやっちまった感が強いけど

まだまだこのお遊びは続きそうです(笑)

あれ?15ルビアスのスプールって・・・

15ルビアス
201508241.jpg
全体的にシルバーで
スプールあたりなんか金属っぽく
ちょっと荒々しくて
すっーーーーごくカッコイイ
201508242.jpg
このスプールが逆回転してドラグが鳴るのか~っと思うと
やっぱりルビアスにって考えちゃうよね
※↑の2枚の写真はFimoスタッフログより

この写真はDAIWAのHPより
201508243.png

ゆっくり“WEB FISHINGSHOW 2015”見ていましたけど
トップのこの写真見て思った事が


あれ・・・





スプールの





カラーって





黒なの?






ずっとネトサやってたんだけど気づかなかった(爆)
ハッキリとした写真や現物をまだみてないので
どうなのか・・・

光の当たり具合で黒がシルバーに?

黒だったらなんか安っぽく見えてきたんですけど・・・

実際はどうなんでしょう?

自重175gって数字と上2枚の写真でかなり傾いてきていた心が

再度動き始めました(爆)

ルビアスがHPに登場

やっとDAIWAのHPに登場
ルビアス

あとでゆっくり読んでみます。
店頭にはいつ並ぶんでしょうか?
ツインパへかなり心が動き始めましたが一番ネックになってるのは自重
195グラムが軽いのか重いのか?

ロッド持参してフリフリしてみるかな(笑)






それとコレも悩んでます。



カッコいい( ̄▽ ̄;)
かなり心が揺らいでます(笑)

アジフライとラッピング

先日のアジはアジフライ&お刺身(+漬け)にして頂きました。
20150821 (4)
20150821 (5)
20150821 (3)
アジフライは中にシソの葉が入っててバリウマです。



それとSevenMountain工房
1ピースエギングロッドのグリップ交換は無事に済みました。
かなり汚く仕上がりましたがね(笑)
あとはネーム入れたいけど、他の方のようにキレイにできないので
どうしよっか・・・・って感じです。
後日、写真はアップします。


現在進行しているのはコレ
20150821 (2)
20150821 (1)
これも素人仕上がりになってますがボチボチ進んでおります。
あと7個のガイドとトップガイドの取りつけ作業です。

呼子アジングいい感じ

15ルビアスを推す人がいない・・・

性能やメンテ、巻き心地などを考えるとシマノなんだろうな
私はベールの細さでシマノが気に入ってます(笑)

結果
チャラい人はルビアス?
道具にこだわる人はツインパ?

こんな感じですか?

いや、でも自重に差があるしな~
ようわからんから
15ルビアスが店頭に並んだ段階で再度比べてみます。


2015釣行第26回目
[アジング]
平成27年8月18日(火)
【中潮】 干潮:17:30(0.55) →  満潮:23:41(2.11) ※唐津
start/22:00 end/2:30

20150818 (6)


昨晩はアジングへ行ってきました。
久しぶりの出撃です。
8月になってまったく行ってませんでした。
だって、夜でも暑いから・・・

そして昨晩は火曜日って事とでなおっちさんに連絡すると
「修行に行きますよ~」って事だったんでついていくことに(笑)
前回のアジングでもそうだったけど
ここ数週間、好調な呼子方面へ向います。

途中、ホームに寄って状況調査
ちょっと強い風が吹いていたのでいいサイズが入っていると予想しましたが
アタリからして豆だと判明
そのうち『この豆を釣らんと移動できません!!』的な感じになってしまい
ジグやワームを色々変えるが掛けることも出来ず

先にこのステージを抜けたのはなおっちさん
「先に移動します~」

私はまだ1尾も豆を掛けることが出来なかったんで居残り
“ここで釣らなきゃ移動できない”
そんな暗黙のルールがあるようなないような(笑)
時間の無駄かもしれませんが
なんとかこの豆を1尾釣ればこのステージをクリアできる
そんなゲームになっちゃいました。
20150818 (2)
約10cmです。

これでやっと移動できる・・・

☆祝☆ファーストステージクリアー☆


そしてセカンドステージへ(爆)

移動先は先行者多数でさらに次のポイントへ回ります。

若干、濁りが残っている海域で
歩きながら撃っていくと
あきらかに豆とは違うアタリで掛かるアジ
ドラグが良く出てトルクあるヤツ発見!!
最初のヤツはフックアウトしましたが
ここで数を稼ぐことにしました。
ここは飛距離が欲しいし深くないので601使用
“ジグ1.5g+オクトパスのこうはく”のみで頑張ってみました。
いっさいジグやワームの交換なし
それでも十分釣れます。
途中、なおっちさんと再度合流して
喋りながら楽しくアジング
なおっちさんのドラグ音に毎回「尺あるんじゃないですか?」ってやり取り(笑)
よく竿が曲がって楽しい釣行でした。

20150818 (3)

20150818 (4)

20150818 (5)

20150818 (1)
サイズはMAX23でしたが20~23のヤツを14尾キープ
たった14尾だけど捌くの大変です。
デカイのは数尾だけお刺身にあとはアジフライで今晩頂きます。

あと2~3cmサイズアップできればもっと楽しいと思うけど
また違うポイント回って探しますね~

ツインパorルビアス

15ツインパ
15ツインパ

15ルビアス
15ルビアス


どっち買います?

燻しさんのいち推しはステラなんですけど100歩譲ってツインパ
店員さんもルビアスとツインパなら即ツインパ
耐久性やメンテを考えるとシマノらしい
そしてドラグもATDドラグになってもシマノのドラグ性能の方が◎
見た目は15ルビアスなんだけど・・・(笑)
希望するのは
①軽くて小さい
②巻きが軽い

巻き始めの抵抗と回り出した時の慣性
ツインパはステラ
ルビアスはどうなんだろ?
ステラっぽくなってるのかな?

どっちがいいかな

15ルビアスはなかなかDAIWAのページに登場しないけど
ホントに9月発売?
早く手に取って比べてみたいけど

フードキャップ

月下美人MXのフードキャップを加工してみた。
セパレートのヤツのキャップの方



写真はマグナムクラフトのカーボンパイプを使ったNKフード



今回セパレート用のフードキャップを加工したヤツ

もともとEVAだったのをカーボンパイプにして短くした
月下の赤とシルバーの色がちぐはぐだけど
NKフードキャップよりこのキャップがいいね~

ベリーから見たらおかしいけどね・・・




もともとの月下のフードキャップはこちら






なんかオモチャで遊んでるように感じてきたよ

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

Author:wata
管理人の「wata」です。
唐津市を中心に活動してます。

【多芸は無芸】
“多芸は無芸とは、多くの芸や学問に通じている人は、一つのことを奥深くきわめることをしないから中途半端で、結局は無芸にも等しいということ。”

カスタムパーツ専門店

お気に入り記事(ver2)

スポンサーリンク

ブログ村ランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター