アジングロッドからカワハギ竿へ(チタンティップ)

 パタパタ®Q ブログモニターに参加してます。
エギング情報サイト“烏賊速報”logo.png

L.S.D. Designsのエギング専用バッグモニターに参加しております。
L.S.D. Designs
LSD_Designs
商品の詳しい説明ページです。



『二日酔いの辛さ、酒飲んですぐに忘れちゃう・・・』

sevenmountain工房の所長の言葉より

・・・

( ̄▽ ̄;)wアハ


ほんと飲み過ぎは・・・きつい

酒やめよう・・・っと思うのは今だけだけどね(爆)





コレは月下美人MXをチタンティップにしたやつ
月下の駄作
変則2ピースの6フィート
作成記事はコチラ

『駄作』となり解体

キャストしたらベリーから『ぐんにゃ~』と曲がり気に入らない
(それだけ我慢して使用すれば普通にアジングに使えます。)

「気に入らないので押入れ行き」っとするのは勿体ないので

別の用途にするためグリップの解体

熱湯風呂に入れて
20151026 (4)
解体された駄作ロッド

再利用できるヤツは再利用

そして、先日サバロからEVA到着


加工まで終わったんであとは接着するのみ
20151127 (1)
今回エンドにはちょっと工夫してカーボンを挟んでみる予定
それと汚いブランクが見えるんで折れた渓流竿からパイプ流用
ガイドはそのままなんで簡単作業

完成すれば

『カワハギ用』

又は

『キス用』

となり活躍してくれるはず(爆)


前回はエンドからリールフットまでの距離は20cm
ワンハンドキャスト用だったんでこの距離で良かったけど
カワハギやキス用で子供も使うし、船でも使えるように
今回は35cmと長めに設定
20151127 (4)

リールキャップはブルカレのヤツを(笑)
20151127 (2)


20151127 (3)
エンドには最後にEVAを張ります。


コレで“憎き餌取り名人”のカワハギをボッコボッコ釣ってやる(笑)

しかもこのライトなタックルで釣るのが楽しいんすよね~

「あ~カワハギ釣りに行きたくなってきた(爆)」

ボールベアリング

 パタパタ®Q ブログモニターに参加してます。
エギング情報サイト“烏賊速報”logo.png

L.S.D. Designsのエギング専用バッグモニターに参加しております。
L.S.D. Designs
LSD_Designs
商品の詳しい説明ページです。



『知識は人から奪われない財産となる』

sevenmountain工房の所長の言葉より

・・・

( ̄▽ ̄;)(爆)


釣りには行ってません。

先日、サバロからグリップ周辺が届いたんで

その加工などしてます(^_^;)アセアセ


それと


色んな知識を得るために

色んなネジを回してます。


リブレについているBB
合計4個ありますが、すべて表と裏がありました。
片側はオープンBBですが反対側は蓋があるように見えます。




どこのBBなんでしょうか?

これにはオイルでしょうか?グリスでしょうか?

これを買うにはいくら必要なんでしょうか?

こんな感じで知らないことばかり

そして、私の性格は

自分で試してみないと納得できない。

よく失敗して損ばかりしてますけどね~

釣り部屋への訪問者

 パタパタ®Q ブログモニターに参加してます。
エギング情報サイト“烏賊速報”logo.png

L.S.D. Designsのエギング専用バッグモニターに参加しております。
L.S.D. Designs
LSD_Designs
商品の詳しい説明ページです。


ゆっくりと釣りに行く時間もなく
慌ただしい日々を過ごしております( ̄▽ ̄;)


sevenmountain工房の部屋にお客様がくるってことで
お片付け


なにがどこにあるかわからんようになってきてます。
とりあえず使わんヤツは段ボールに入れて
押し入れに(笑)



そしてお客様が玄関に・・・


結構、デカいし重たい(^_^;)

これを部屋に運んで組み立てて





完成!!!

よか遊び場が釣り部屋に・・・( ̄▽ ̄;)


これで、この部屋でウレタン塗装やエポキシなど

使えんなぁ~(笑)


でも道具置く場所ないから

この部屋に

妻が壁にロッドを並べれるように

布で作ってくれたんで整列






ちょっとオシャレになりました(о´∀`о)

ここに並んでるロッドはほとんど加工したヤツ(笑)



オークションに出すリールやロッド

友達に納品するロッドなど色々(^w^)

今後は

①月下のグリップ周辺のやり直し

②ブルカレ65TZのソリッドティップバージョン

をやって今期のロッドビルドは終了

そのあとは新たな世界に入っていきます(笑)

良いサイズだけど数が・・・

 パタパタ®Q ブログモニターに参加してます。
エギング情報サイト“烏賊速報”logo.png

L.S.D. Designsのエギング専用バッグモニターに参加しております。
L.S.D. Designs
LSD_Designs
商品の詳しい説明ページです。


なにかと忙しく
秋アオリの調査が進みません・・・



マグナムクラフト製6フィートの1ピースロッド
grip (2)
seven mountain工房で初めて作成したロッドです。
まだXシリーズなどなかったので元になったブランクは
ライトゲームLimited5917
コレにB品ソリッドを加工したティップを接いで完成

完成してからずーっと私の右腕となりアジを探しております。
特に不満もなく、凄く軽くて使いやすく張りがあって、よく曲がって
それに着底や潮の流れなどの状況を把握できる感度や
アジが触ってくるバイト感度も十分
20150903092032081.jpg
20150909 (4)
20150829114412382.jpg

私にとって最高のロッド(^_^;)

ただ、1g以下のジグヘッドを扱うような繊細な釣り?
には向いてないかも
性格的にも向いてないけど
釣れないと判断したらさっさと移動しますんで(笑)




そんなロッドを持って
地元の変態アングラーさんから教えてもらったポイントへ
昔、メバル釣りに何度か来たような漁港
アジを狙ってきたのは初めて
ちょっと風が強くて小雨が降る中
先行者の横へ入らせてもらって
27cm以上のまるまるしたアジを期待して
向かい風の中撃ってきました。

先行者さんは私が到着したときは小雨が降ってたんで
休んであったんだけど
私が来る前までで
23前後のアジを沢山釣ってありましたんで
期待度高いかな~って思ったけど
アタリからして豆クラスで
案の定、釣れるのは豆
でも、期待して打ち続けると
20151116 (2)
25cmGET

多分だけど、ベイトを追いかけて回遊してる?
ずーとソコに居るようには感じられない
先行者さんも同じタイミングで丸々したアジ

それからまた時間が経ち途中豆アジの後の25cm
20151116 (1)

やっぱりどこをどう回っているのかわからんけど
25cm以上が釣れるのはちょっとのタイミングで
そのタイミングで先行者さんも釣ってた。

そのうち豆も少なくなり先行者さんは仮眠へ(爆)
そのお連れの方と二人で撃つけど
再度、25cm以上が釣れる気配がなく終了

サイズ的には満足でしたが
20尾くらい釣ってみりん干ししたかったのが10分の1の2尾
とりあえずお刺身にはなりそうです。

近郊調査とブルカレ65TZのソリッドティップ化

 パタパタ®Q ブログモニターに参加してます。
エギング情報サイト“烏賊速報”logo.png

L.S.D. Designsのエギング専用バッグモニターに参加しております。
L.S.D. Designs
LSD_Designs
商品の詳しい説明ページです。




近い場所から調査してます。
昼間はベイトが沢山入ってきてたんだけどね~
夕マズメに回遊狙ってピンポイントで撃つけど
豆アジオンリー
他にはコイツらで終了







まだまだ通ってみます。






それとソリッドティップの加工




マグナムクラフトのB品ティップ2種類で
納得できる3本のティップ完成



すべてブルーカレント65TZに合うティップに仕上げました。

似たような感じですけど

3本とも曲がりや張り、ベントカーブが違います。

そしてこの中からスペシャルなヤツを1個選んで

さらに細かく仕上げ(^_^ゞ

接合部の加工、そしてティップ径を0.6mmまでシェイプ

あのブルカレ65TZのブランクを生かせるティップ

今はウレタンでクリア塗装中だけど

ちょっとが楽しみになってきました!


ブルカレ65TZのシャープな振り抜き感


軽さ


バランスの良さ


曲がり具合


か、感度・・・?


( ̄Д ̄;;



感度に関しては未知な部分もあるけど

操作感度だけは多分、群を抜いて一番だと思います。

たぶん、『チタンティップより良い!!』

操作感度だけ(^_^;)

あのブランクの細さで65フィート

そして振った感じでは・・・

違うか?

でも操作感度が上がるって事はジグの追従性が上がり

バイトに対する感度も上がっている?

そう信じて・・・

メーカーのチューブラに対しての拘りを台無しにして

どんなロッドに仕上がるか楽しみになりました~

ブルーカレント65TZのティップは・・・

 パタパタ®Q ブログモニターに参加してます。
エギング情報サイト“烏賊速報”logo.png

L.S.D. Designsのエギング専用バッグモニターに参加しております。
L.S.D. Designs
LSD_Designs
商品の詳しい説明ページです。


さて、手元にあるブルーカレント65TZですけど

もともと未使用のジャンク品

20150905171048977.jpg



それを、若干短くなるけどトップガイドと第1ティップガイドを

ちょいちょいってやり直せば6.5フィートではなく

6.3フィートほどで仕上がって使用可能

細身のチューブラロッドの気持ちいいフィーリング

キャスティングだとかブランクの曲がり具合

そして自重の軽さ、バランスの良さなど味わうことが出来たんだけど

もう元には戻れない・・・

ティップを穂先から12cmまで切断しちゃいました(^_^;)

チタンを接ごうとして

チタンの長さを『あーではない、こーではない』と

17cmから12cmまで切り詰めながら

仮止めして振ってみたり、曲げてみたりと

ずーっとやってきたけど

やっぱりダメだった・・・(T▽T;)

理由は


トップガイドまで含めた




チタンティップの




重さに




ブランクが




負けてしまう




ある程度、他のブログを読んでいると予想される結果

そして、前回のカスタム“月下美人MXのチタンティップ”の結果からも

予想されるであろう現象

その現象が起きました。

(やちまったなぁ~)

(まぁ君・・・正解)

(失敗は成功への道・・・)



コレも勉強、良い経験になりそうです。



使用にはなんら問題ないと思います。

ただキャストした時の“ブレ”が


気に入らない(爆)




ただ、それだけです(^_^;)

ブレをなくすために最初は17cmちょいから始まり

14cm、13cmと段々とチタンティップを短く加工して

12cmほどまで詰めた段階で

『これで繊細さが出るのか?』

『これで感度が良くなる?』

『これで使用感があがる?』

『これで・・・』


っと疑問

たぶん答えは『否』です(笑)

12cmでも若干のブレと言うかダルさが発生するのに

コレをさらに短くして行ってどうなるんだろうかっと

ブルカレ65TZは細身でベリーから先が柔らかく感じます

ティップが重たくなる事によって

キレと言うかシャープ感と言うか

ブルカレにあった一番重要な“何か”が無くなりました。

あのブランクの良さを犠牲にしてまで


『チタンを接ぐ意味がない』




それが結論(爆)

いい勉強になりそうです。

で、チタンが12cmまで詰めてもそのブレが出るんで

ブルカレ65TZのチタンティップ計画は


即中止




です(^_^;)








うぅ…(爆)(T▽T;)




今後のブルカレですけど

トルザイトリングがあるんで部品取りに・・・いや

そのままオークションへ・・・

いや、まだ使えるかもって事で

ソリッドティップを接いでみたいと思います。
20151113 (2)
コレはマグナムクラフトから以前購入したソリッドティップのB品

数種類あります。

一番右の束になってるのはスパインの影響が強すぎる為に

使用不可のソリッド

他のヤツを加工して超繊細なソリッドティップを自作したいと思います。

20151113 (1)

ちなみに一番左がチタンティップ

たぶん、ゴミ箱行きか・・・

そして左から2番目の色付きのティップ

これは月下美人MXのティップのメガトップ

シェイプして使おうかと思ったけど、どうだか?

あとはマグナムクラフトのソリッドだけど

昔あった、元径3mmのヤツが加工もしやすく

張りもあったんでお気に入り

今は8種類?

あのティップ廃盤になったのかな・・・


と言うことで

次回、ブルカレ65TZはソリッドの加工から接着まで

行けたらまたアップします。


おわり

唐津湾から出れない・・・

 パタパタ®Q ブログモニターに参加してます。
エギング情報サイト“烏賊速報”logo.png

L.S.D. Designsのエギング専用バッグモニターに参加しております。
LSD_Designs_eging_top.jpg
商品の詳しい説明ページです。




おはようございます。

昨日は保育園のパパさんでの“ツリサー”でタイラバでしたが

“ツリサー”=“釣りサークル”・・・( ̄∇ ̄;)

コレっすね(爆)
AKBN_seven_01.jpg


前回同様


高島を超えることが出来ず


今回は


ESOを


釣ることもなく


終了・・・



うぅ…(爆)(T▽T;)




天気は良かったんですけどね~

前日からのウネリが残っており

危険と判断

なにも釣らずに帰ってきました(爆)

このチームでの釣行は天候に邪魔されてます(^_^;)

最近では今年の5月に行った平戸遠征
20150516 (1)


そして前回のESOラバ
20151022 (8)

どちらも天候は最悪でした・・・

そして今回もウネリにてタイラバ断念

多分、誰かが〇〇男なんでしょ(爆)

・・・

俺か?



うぅ…(爆)(T▽T;)





そして昨日は早々に戻ってきたんで

近場の漁港で“フカセ”やりました(^^)/

いやーフカセはオモロイ

やっぱりウキ釣りはいいね~っと思いながらも

大きな見せ場も無く終了・・・(^_^;)

なかなか厳しい釣行となりました。

なので写真もほとんどありませんが

一番大物の写真だけスマホに残ってましたんでどうぞ













20151112.jpg

ん~カッコイイ!

銀色に輝くこの魚体!!

チ・・・いやメイタっすね(爆)


こんな感じで過ごしております。




それと、カスタム中のブルカレ65TZ

チタンを加工しながら仕上げようとしてますが・・・

方向性が変わりそうです(^_^;)

この話はまた今度

迷い

 パタパタ®Q ブログモニターに参加してます。
エギング情報サイト“烏賊速報”logo.png

L.S.D. Designsのエギング専用バッグモニターに参加しております。
LSD_Designs_eging_top.jpg
商品の詳しい説明ページです。


特にネタがない・・・

準備はバッチリしてるんだけど

なんかね・・・(笑)


“とりあえず”が大好きな私

とりあえず写真だけUP
20151107 (1)
2タックル準備
エギングはSM701にイグジスト
アジングはSM601にステラ
※ステラは・・・(爆)


業者?って感じの燻しさんとのリール談話
20151107 (3)
アジング用の05イグジスト2004と10ステラ1000PGS

リールについて興味津々な私
20151107 (2)

イグジストが4個、ステラが1個
20151107 (4)
他にも諸々・・・(爆)


とりあえず整理します(^_^;)

エギング専用バッグ(第2回)

 パタパタ®Q ブログモニターに参加してます。
エギング情報サイト“烏賊速報”logo.png




L.S.D. Designsのエギング専用バッグモニターに参加しております。
LSD_Designs_eging_top.jpg
商品の詳しい説明ページです。



さて、第2回は実際にエギを入れてみました。



まずは片方に3.0号を10本
20151102 (1)


それからもう片方には3.5号を10本
20151102 (3)


20本並べてみました!
20151102 (2)

私は1回のエギング釣行で20本使うことはありませんけどね~

とりあえずMaxどのくらい収納できるか

試してみましま。



そして、ミドルエギングにセット
20151102 (4)

20本でも余裕をもって入りました。



それからエギが10本入るエギケース
“第一精工のエギラックV”を広いポケットへ
20151102 (5)



これで3.0号から3.5号のエギが30本!!
20151102 (6)

こんなにエギも必要ないと思いますが(笑)



私ならこのポケットにはパタパタケースや道具のケースを入れます
20151102 (8)

どんな使い方するかは自由かと・・・


私のエギングスタイルはラン&ガン

ポイントに到着して数投して反応なければ

すぐに移動、同じ場所で長い時間投げる事はあまりありません。

すぐに移動して失敗する事もありますが・・・

そして使用するエギは多くても5本前後

ポイントに持っていくのも10本くらいですので

私にはちょうどいいバッグかもしれません(^_^;)


次回は実際に秋アオリのタックルを準備してエギングへ

今年の秋アオリ、どうなんでしょ?

コレからが本格的なハイシーズンだと思って

沢山釣りたいと思いますがね( ̄▽ ̄;)

ちょっと頑張ってみます。







L.S.D. Designsのエギング専用バッグ
LSD_Designs_eging_top.jpg
商品の詳しい説明ページです。

エギング専用バッグ(第1回)

 パタパタ®Q ブログモニターに参加してます。
エギング情報サイト“烏賊速報”logo.png






“L.S.D. Designs”社様のエギングバッグモニターの募集に応募した結果・・・


『当選!!!』



20151101 (1)


しっかりと宣伝させて頂きます<(_ _)>(爆)




モニターするのは“L.S.D. Designs”社のエギングバッグ

『サイドエギングチューンド』と『ミドルエギングチューンド』の2種類あるうちの

ラン&ガンモデルのと『ミドルエギングチューンド』です。
saidomidoru.jpg

右側のチッコイ方ね(笑)

まずは“エギング専用”って何が専用なの?って事なんですけど

餌木をそのままバッグに収納できます(^^)/

私が現在使用しているのはダイワのルアーバッグ

先月、ブログで記事にした餌木ケース

ルアーバッグに入れてエギングに出かけてます。

なので餌木を交換する際には

①ルアーバッグのファスナーを開ける。

②餌木ケースのファスナーを開ける、又は餌木ケースを開ける

と2つのファスナーを開けないと交換出来ません(^_^;)

しかも、餌木ケースを取り出さないといけないのでちょっと面倒

これが、餌木専用のバッグになると餌木の交換も

①餌木専用のバッグのファスナーを開ける

この1回の工程で餌木の交換が出来るってことで便利みたい

そんなエギング専用バッグがどんな仕様になっているか

今回、見てみようと思います。

まずは正面
20151101 (2)
撥水加工された生地みたいなんである程度は防水できるかと

一番正面にあるポケット
20151101 (3)
ここには何を入れよう・・・( ̄Д ̄;;

烏賊を入れる袋とか?

・・・(爆)

それからメインの餌木の収納場所です!
20151101 (4)
ここに約20本の餌木を収納できます。

(実際に餌木を並べてみたいと思いますがそれは次回公開します。)

20本入れる事は出来ますけど

結構ギュウギュウになるので片側7本づつ計14本くらいがいいかも


それから次のポケット
20151101 (5)

ここには道具や予備の餌木など入れる事も出来ますね~

結構広いです!

そして裏側
20151101 (6)
D管を6箇所発見

そのうち4箇所はベルト接着用?

両サイドにあるD管に付ける道具探しときます(笑)

裏側のポケット
20151101 (7)
ココには財布?車のカギ?スマホ?

使う時に考えます(^_^;)


そして餌木を入れるケースは取り外しが出来ました!
20151101 (8)
マジックテープで接着してあったんで

簡単に脱着可能

コレは餌木を取り付けたままケースを取り外して

洗って干して、また取り付けるって流れでしょう(笑)

それからまたまた解体
20151101 (9)

なるほど!

ここまで外せると干す時に便利ですね~

開発者さんの意図が良くわかりました。


とりあえずココまでで第1回は終わります。



L.S.D. Designsのエギング専用バッグへ
LSD_Designs_eging_top.jpg
商品の詳しい説明ページです。



次回は実際に餌木や道具を入れてみたいと思います。

実際、どれだけ入るか楽しみです(^^)/

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

wata

Author:wata
管理人の「wata」です。
唐津市を中心に活動してます。

【多芸は無芸】
“多芸は無芸とは、多くの芸や学問に通じている人は、一つのことを奥深くきわめることをしないから中途半端で、結局は無芸にも等しいということ。”

カスタムパーツ専門店

お気に入り記事(ver2)

スポンサーリンク

ブログ村ランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター