二日連続でナイトアジング(*^^)v

平成24年12月13日(木)
【大潮】 満潮 21:11(2.18m) → 干潮 3:51(-0.20)※唐津 
start/22:00 end/0:30



二日連続でナイトアジング(*^^)v




前日「ホ」のマサ君

リベンジ出撃って事で

私も片付けが終わって出撃してきました!(^^)!



漁港到着は22時すぎ

いつものポイントに行くと

すでにマサ君は竿をだしてアジ2匹
20121214 (4)
必殺!神経締め!


今日はサイズがいいらしいです(^_^)



私も早速準備して

前日と同じヘッドとワームでの1投目






















キャスティング後、ふけたラインを巻いているうちに(笑)
20121214 (1)



2投目中層にて
20121214 (2)



今日は「いれぱく」!?





マサ君も1投1匹と入れ食いが始まりました!(^^)!





サイズもすべて20cmオーバー

最大25cmまで!!




ちょっと小さいサイズはリリース(笑)






じーあーいー突入(笑)








20121214 (3)



ライントラブルも無く楽しみます!!

こんな時はテクニックどうこうではなく

誰でも釣れますね~(笑)





デカアジは底に?

ってことでジグヘッドを1.0から1.5に変更して

ワームも変更して

遠投・底を探ると・・・



























釣れません(笑)



そんな幼稚な作戦では無理でした。





そのうち風も止り

潮の流れもなくなり

水面がベター―ーーーとしてきたら

さっきまで楽しかった時間が終わります。




二人ともアタリも少なくなり

アジを釣りあげる事がなくなりました(笑)







アジが居なくなっちゃいました?!

ではなく

アジが食わなくなったんですね~










「潮が動いている時」と「潮が動かない時」


または


「風が吹いている時」と「無風の時」




こんなにも違いがあるのか!

再認識した釣行になりました。







そして時間も0時を過ぎて

そろそろ帰るかなって時に

冷たい風が吹きだし

鏡の様だった水面もザワザワと動き出しました



そうすると・・・

また釣れだしたんですね~

なるほど~って感じで

この日は0時30分には納竿して

帰宅しました。





釣果
20121214 (5)
1匹釣ってスマホで写真撮って



首骨と神経切ってバケツに入れて・・・
20121204 (3)
これで首をチョキン!!

ってやってたら結構時間かかって
数は増やせませんでした。

こんな時は氷締めがいいんですかね~

( ..)φメモメモ
関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

連チャン釣行お疲れっした~(笑)

そちら方面はアジ釣れますね~

やっぱりアジングセットの初卸しはそちら方面かな~(爆)

アジは風が多少ある方が釣れるんですね!まぁ、エギングも人間が嫌なだけで、風があろうとなかろうと烏賊にはあんまり関係ないのでしょうけど(^^;

でも潮は大事ですね~動かない時って、エギでもジグでも餌でもな~んも釣れんですもんね。

Re:銀さん

お疲れ様です(^^)/

アジのお刺身美味しいですよ~
いや・・・アオリのお刺身が一番好きですけど(笑)

来週末は釣り納めのティップランですね?
キロオーバーのアオリ待ってます(笑)

Re: te2さん

お疲れ様です(^^)/

ですね~(笑)
私もエギング時は無風状態の水面のような海で
餌木を投げるのが好きなんですけど

よくよく考えると・・・そんな時は釣れてない?(笑)

エギングも頑張らないと!っと思ってますので
来週末あたり遠征を考えてます!(^^)!
年内中にアオリと出会えるかどうか・・・

こんにちは~

連チャン釣行お疲れ様でした。やはりアジングはその日その日の状況によって、様々ですね~

確かに、海面が湖面の様なときは、エギングも含めてダメダメですもんね~

私も最初、アジング楽しくて…(笑)

今度、夜な夜なコラボしましょう~

Re: ハヤピーさん

お疲れ様です(^^)/

アジングもラン&ガンで探すのも必要みたいですけど
同じポイントで回遊を待つってのも作戦ですしね~
時と場合で判断しなきゃホゲますからね(笑)
アジングでは潮の流れは最重要らしいです!

メバルもまだ豆しか釣る事出来ませんので
ポイント探し必要ですね!(^^)!

鷹島今度ナイト行きましょうね~(^_^)v
非公開コメント

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

wata

Author:wata
管理人の「wata」です。
唐津市を中心に活動してます。

【多芸は無芸】
“多芸は無芸とは、多くの芸や学問に通じている人は、一つのことを奥深くきわめることをしないから中途半端で、結局は無芸にも等しいということ。”

カスタムパーツ専門店

お気に入り記事(ver2)

スポンサーリンク

ブログ村ランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター