うっすら空が明るくなった頃に納竿

2013釣行第20回目
[エギング] [アジング] [メバリング]
ブログランキング・にほんブログ村へ
平成25年4月17日(水)
【小潮】 干潮 19:53 (0.58) → 満潮 02:25 (1.28) ※唐津 
start/00:00 end/5:30


次の日は仕事お休みって事で

日付が変わる頃に出撃




どこに行こうか悩んだあげく

今回はラン&ガンのスタイルを変えてみて

同じ場所で粘ってみる作戦にでてみた(^^)/




んで呼子方面へ

まずは常夜灯の下をチェックすると

かなりの数の豆メバルの影が(笑)


とりあえず「メバリング」から開始



20130417 (9)
前回使用してそのまんまだったActive Float RGにて



20130417 (1)
0.6g+ガルプ1.5in




このサイズが飽きない程度に食ってくる


極小サイズは「背後に居る奴等」に配って


小さいけど5尾キープ
20130417 (3)
晩酌のおつまみ用(メバルの塩焼き(^^)/)




潮止りを迎えると



豆メバルも静かになったんで



休憩してから外海の波戸へ移動



お隣さんへ状況聞くとヤリイカが3杯って事なんで



エギング開始(^^)/


30分程シャクってやっと乗ったのは


まぁまぁなサイズのヤリイカ!!


写真撮ったと思ってたら無かった(笑)


お久しぶりなエギングでの釣果に満足(*^_^*)


それから


2杯目を狙いながらシャクっていると・・・





ん?










うしろの湾内が騒がしい!!??








湾内にはカタクチイワシの群れがずーといたんだけど


何者かに追われてる(笑)









もしかして・・・







って事で、すぐさまアジングロッドに持ち替えて


湾内へキャスト



フォールしたり


表層をストリーブしたり


アタリをさがしながら




数投後














“アジ”ゲット!!!!

















時合じゃーーー!!!!(爆)







写真撮る暇なんてないばい!!




サイズは小さいけど


かなりの数が回遊してきてる





時間が短いって事で


焦りながらも同じように攻めるが


食わない(笑)





ワームを変え


ジグを交換しながら



短かい時合が終了






興奮しながら釣り上げたのは



たったの









たったの











3尾(泣)
20130417 (4)



なんでやろ・・・(笑)





イメージと言うか


感触としては10尾は釣れそうな感じだったんだけど


イワシのナブラが発生し


多くのアジが居る中で



たったの3尾とは・・・



今後も修行が必要やね(^_^;)






それからは外海の波戸に戻り



デカアジが居ないか探したり



2杯目のイカを探すためにエギングしたり





うっすら空が明るくなった頃に納竿
20130417 (10)

釣果
[エギング]  ヤリイカ1杯
[アジング]  豆3尾
[メバリング] 豆5尾




アッ!?「背後に居る奴等」ってのはお馴染みのこいつら
20130417 (2)
竿が曲がると「ミャーミャー(ちょうだい!!」」と言い
釣れないときは「ミャー!ミャー!(早く釣れよ!!)と言います。
関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

こんばんは~(笑)

夜明かし釣行お疲れ様でした~

アジの時合いって短いんですね(゚Д゚)

勉強になります(^o^)

こんばんは。

動物の本能でしょうか(^^;
猫は夜でもよく目が見えるみたいですし。
知らせてくれる友達がいると助かりますね(笑)

こんばんは~

釣れてますね~地合いを見事に…(笑)

朝方までとは、wataさんも若いですね~

Re: 銀さん

おはようございます(^^)/

私はアオリが釣りたいんですけどね・・・(笑)

私は釣る事できませんので
そろそろ銀さん
我が家への配達お願いします(爆)

Re: te2さん

おはようございます(^^)/

ここのネコちゃんたちは美味い物ばっかり
食べすぎですよ(^_^;)
豆メバル食べる前は
ヤリイカ食べてたって話ですからね(笑)

釣れてないときに後ろで「ミャーミャー」泣かれると
かなりプレッシャー感じましたよ~

Re: ハヤピーさん

おはようございます(^^)/

次の日が休みだった事や
ポイントにそんな人が多くなかった事
風も無い環境だったんで
ちょっと無理して頑張ってみました(笑)

もっと釣れれば・・・と思いますが
そこが腕なんでしょうね~
非公開コメント

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

wata

Author:wata
管理人の「wata」です。
唐津市を中心に活動してます。

【多芸は無芸】
“多芸は無芸とは、多くの芸や学問に通じている人は、一つのことを奥深くきわめることをしないから中途半端で、結局は無芸にも等しいということ。”

カスタムパーツ専門店

お気に入り記事(ver2)

スポンサーリンク

ブログ村ランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター