スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

名護屋アジング(夕マズメ)勘違い

名護屋湾
チタンティップの良さがわかるだろう深場にて
1グラムのジグヘッドに34のこうはく
まだキャストがちぐはぐな感じでおぼつかない
一人なんでキャストしてはあーじゃないこーじゃない
とぼやきながら練習
リールのデカさがタックルの重心を手元から遠くしている感じ
キャストがまったく決まらない
こりゃ1000番台いるな
んで底まで潮が緩いときは35秒流れているときは43秒
しつこく攻めていると
『コンッ!!』
いい感じのアタリ
「居たね~」ってニアニアしながらキャッチ
まぁ~キープサイズかな

それからも底や中層を中心に攻め、時々上らへんを攻めるんですが
なーんも音沙汰なし
『ん~事故的な1尾だったんかな~』とぼやきながらもキャストの練習
しばらくすると福岡からこられたサビキ釣りのご家族がこられ

パパさん「アジングですか~?釣れてます?」

wata「いやーさっきコレ釣れたんですけど、それっきりアタリもないですよ(^_^;)」

パパさん「いや、このサイズが釣れるならいいですよ!ここでやっていいですか?」

wata「もちろんいいですよ!でもアジは居ないかもしれませんよ~」

wata「アタリ全然ないっすからね~」

って感じでお話しして

パパさんはママさんと中一になる男の子のサビキの準備
サビキを底まで落としてから数回巻いて
じっと待つ
アタリがないならまた巻いて仕掛けをまた落とすなど
パパさんがレクチャーしてからお隣でサビキ釣り開始
そんな光景を見て私もほのぼのとした気分に

近くで先ほどまでサビキで豆アジが沢山釣れてたので
『豆アジでも沢山釣れればいいな~』っと願っていると

※『』は心の声

パパさん「ほら!釣れた!デカい!デカい!」

20ちょいのアジが釣れました!

wata「おーー良いサイズですねー」

『あれ?まだ居たんだ・・・』

それに続くママさん

ママさん「やったー釣れたぁー!」

これも20ちょい

wata『おや?』

それに続く男の子

「たくさん釣れた―」

豆サイズが3尾

それから皆さん入れ食い(笑)



wata「・・・」






『あれ、俺にはアタリなんて全くないけど・・・』

『結構、いいサイズのアジがおるやん・・・』

『居ないと思ってたのに・・・』

『めっちゃ居るやん・・・』



パパさん「ほら!どんどん釣れーー」

ママさん「豆はもういらんよーー」

パパさん「竿めっちゃまがっとるやん!」


wata「あはは~沢山釣れてますね・・・」

って時間を過ごしてきました。




時間にして1時間30分くらい
私が釣ったのは1尾のみ
バイトは2回ほどあったかな~
お隣のご家族はコッチにこられてずーとアジを釣ってます。
サイズは豆から23cmほどのサイズ
私は『ココにアジはもう居ない!!』っと思いこんでいましたが
ステキな勘違い


『アジはたくさん居ました』


『私のルアーに反応していないだけ』



自分のスキルがコテンパにやられた釣行でしたが
コレがナイトになれば状況は変わったんでしょうか?
それかパターンの違いでこのような状況でも
アジを沢山釣る事が出来るのでしょうか?
デイでも楽しめるのはわかりましたが
なんかシックリこない
でもこのご家族から麦茶を貰っちゃいました(笑)
ありがとうございます!

今度はサビキダウンショットリグでも作ってこようかと
企んでますよ~

おわり
関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

名護屋アジングお疲れした~!

素敵な勘違いっすね(笑)
たぶんロッドとリールのバランスが・・・

この前装着した例のやつだったらバッチリでは?

アジングにも挑戦するかな~(笑)

いや~ うまくいかないアジング
答えを導き出すのが面白いですよね

「釣れた」のではなく「釣った」を
毎回目標としてますw

横でサビキされると、アジ居るのに
食わないのはなぜ? とよく考えますレンジの違いやワームの色も関連してくるんでしょうけど・・・
またそこが面白い訳で・・・


私もタックルバランス悩んでます
アルテグラの1000sを買おうか
なんて一時考えましたw

明日の晩から修行してきますw

Re: 燻しさん

おはようございます(^^)/

いやーあのリール下さい(笑)
改めて1000番台が欲しくなりました!

イグの1025?
ステラの1000
15ルビアス?の1003
12ルビアスでもイイかな・・・

ツインパやバンキッシュはちょっと(^_^;)

Re: なおっちさん

おはようございます(^^)/

修行ぉぉーーー頑張って下さい!
アジにアオリに・・・

忙しかですね(笑)


こういうシチュエーションでも
上手な方はボコボコ釣るんでしょうね~
私は本気でサビキに似たヤツを作ろうかと思案してます(爆)

リール欲しいですね~
アジが沢山居たのに気づかないし釣れない・・・

心折れます・・・(爆)

リール欲しいです!
凄く回転が軽くて滑らかなヤツ(笑)

居ないと思ってたら横で入れ食い…
ツラすぎますΣ(´д`)笑
想像してたら「はだしのゲン」のセリフを思い出しましたよ。
「くやしいのぅ、くやしいのぅ…(;ω;)」

自分は良くありますよΣ(´д`)笑

Re: まぁさん

おはようございます(^^)/

サビキ持ってくりゃ良かったと後悔(笑)

アミパターン?
なんじゃそりゃ?

って感じですけど同じシチュエーションで
上手な人は釣るんでしょうね~

ちょっと色々工夫して私も頑張ります!

wataちゃん優しいから、遠慮しただけやろ〜(笑)

Re: ハヤピーさん

お疲れ様です!

いやいや、私はそんな優しくないっすよ~
内心ではいつも人が釣ってたら「バレろ!」って願ってますよ(笑)

今度、アミパターンってやつ教えて下さいね~(^w^)


非公開コメント

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

wata

Author:wata
管理人の「wata」です。
唐津市を中心に活動してます。

【多芸は無芸】
“多芸は無芸とは、多くの芸や学問に通じている人は、一つのことを奥深くきわめることをしないから中途半端で、結局は無芸にも等しいということ。”

カスタムパーツ専門店

お気に入り記事(ver2)

スポンサーリンク

ブログ村ランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。