スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リメイクしたロッド(バスからタイラバへ)

タイラバ用のベイトロッド完成しました。


やっと・・・(爆)



このロッドの作業工程は
①ガイドの取り外し
②古い塗装を剥ぐ
③フェルールの作成・接着
④新たに2液ウレタンにて塗装
⑤ガイド取り付け

大まかにこんな感じで行いました。
必要な費用は大きなものでガイドのみ
あとはフェルール用のカーボンやスレッドなど
ガイドはステンレスのSICとなってます。



もともとはDAIKOのバスロッドでした
20150901 (10)

20150901 (11)

これをDAIWAのBLAST BJ SLOW JERKのハンドルに合うように加工


以下、完成写真です。

バットジョイント部
20150901 (8)

20150901 (7)


20150901 (2)

20150901 (1)



もともとあるブラストは6.4フィート(右)
今回作成したてできたのは5.9フィート(左)
20150901 (4)


ブラストのラッピングは青ラメでしたので
今回作成のラッピングは赤ラメにとのご要望通りに(笑)
20150901 (6)

20150901 (5)

20150901 (3)


ただし、このブランクスは未知の物
どのくらいの感度や強度、食いこみに対する反発力
ティップの食い込みさなどはまったくもって不明です(笑)

1kgのペットボトルは持ち上げれましたが・・・



この状態で保管しときますので
いつでも受取りに来てください!
20150901 (9)



このロッドでも80の真鯛が獲れるはず



釣りは道具じゃなく





腕ですからね(爆)





どんな古い道具や安い道具でも


腕が良ければなんでも釣れる



そう思ってます。




あと、手書きでネームを入れようとしたけど失敗(笑)

ノーネームで引き渡しします(^_^;)
関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

仕事がはやいですねーΣ(´д`)
モチベーションが下がってたのでやっとガイドの位置が決まりました!

お~っと!!

やっぱしseven mountain工房ですな

今週か来週にでも引き取りにいきます(笑)

Re: まぁくん

ロッドクラフトにハマると次から次へと

手を出してしまいますよ~(^_^;)


月下のチタンティップもなかなかの感度でしたので

またチタンティップのロッド作っちゃいますよ~(笑)

Re: 銀さん

お疲れ様です(^^)/

このロッドが活躍する事を願ってます(爆)
非公開コメント

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

wata

Author:wata
管理人の「wata」です。
唐津市を中心に活動してます。

【多芸は無芸】
“多芸は無芸とは、多くの芸や学問に通じている人は、一つのことを奥深くきわめることをしないから中途半端で、結局は無芸にも等しいということ。”

カスタムパーツ専門店

お気に入り記事(ver2)

スポンサーリンク

ブログ村ランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。