ブルカレのソリッドティップ

マズメ1時間勝負ってことで
ブルカレ65TZのソリッドティップモデル
まだ慣れないロッド
このロッドがどんな曲がり方をするのか
またはどんな情報を手元に届けてくれるのか
知るために近場にある漁港へ行ってみた。
先行者なし
風は弱いフォロー
大時化で適度に海がかき回されて
アジも入って来ている様で
明るいうちから豆が混ざりながらもいいサイズを確認
25以上をキープとしてポロリとしながらも
小一時間楽しんできました。

私の横に昨年から釣りを始められたと言うアングラーさん
色々と話すと年齢も住まいも近い方
そして持ってタックルが
ソルセンと15ルビアス
興味ありありだったんで私のブルカレと交換して
キャスト、テンションフィーリング、ロッドの曲がりなど
色々と感じてみました

28cm


借りたソルセン+15ルビアスで(* ̄∇ ̄*)


25cmから28cm

結果キープは5尾
まだまだ釣れそうだけど隣のHさんを残して早めに切り上げ
夜中まであのアジの群れがいるのかどうかちょっと知りたいね~

そしてヤマガのブルカレ65TZ(改)
軽くて細くて振り抜き感は最高級
適度に曲がって疲れない
詳しいインプレは後日にでも


【アジングタックル】
ロッド:YAMAGA BLANKS Blue Current JH-Special 65/TZ solid custom model
リール:SHIMANO BIOMASTER C2000HGS
ライン:YGKよつあみ CHERUM AMBERCORD SG【S-PETポリエステル】0.3号
リーダー:DAIWA D-Fron α 1号
ジグヘッド:DAIWA 月下美人(TG) SW LIGHT JIGHEAD SS 1.5g/
ワーム: reins アジキャロスワンプ 夕暮ピンク/瀬戸内ちりめん
関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

まいどです

近場で25upが釣れるとはなんとうらやましい・・・

こちら、昨日糸島に行きましたが、全然でした。
そもそも大寒波来週直後で激荒れの激濁りのゴミだらけだったのですが・・・冬の糸島はダメだ、というイメージは払拭できませんでしたー。

ところでブルカレですが、店頭で振った感じだと結構しなやかに感じました。

ソリッドティップの細さ?にもよるんでしょうが、更にしなやかさが増した感じでしょうか?

あと、ソルセン(のどのモデルですかね?)の感度も気になるところ・・・

簡易インプレお待ちしてます^^

Re: TKTNさん

お疲れ様です(^^)/

アジのサイズがよかったんで非常に楽しめました!
毎回こんなん釣れればいいんすけどね~(笑)
いい条件が揃っていたんしょ!
こんな時は誰が投げても釣れますので(^^;)

ブルカレ65TZ
チューブラの状態よりしなやかさは増していると思います!
最初はロッドの細さからパワーが弱いのか?とも思いましたが
このクラスのアジでもすぐに浮かすことができました。
”オーバーパワーのロッドでお魚を釣っても面白くない゛
私の求める細くて軽くて曲がるロッドで
なおかつダルさがないロッド
と感じてます!
ソルセンはソリッドティップの67か610だったと思います。
待った感じでは非常に軽くて硬い感じでした!
ロッドの径もベリーからバットまで太く
張りが強そうでしたので感度は良さそうと思いますが
ただメーカーが言う『超絶感度』は言い過ぎかと(^^;)

To wataさん

なるほど・・・

ブルカレ、バットパワーあるんですね。

お店の展示品って、バットガイドにメーカーラベルぶら下がってるじゃないですか。
あれがあると全然振れなくて、正直バットパワーってお店では分かりづらいですよね・・・。
せいぜいベリーまでのパワーと、しなやかかパッツンかの見分けくらいですかね。

ソルセンはパッツン系なんですね。
ソルセンはアジンガーの憧れではありますが、パッツンは手持ちのSoareXTUNEで満足してます^^

ちなみに最近導入したtailwalkのAJIST TZですが、これ、しなやかかつバットパワーがない(w)ので、20cmくらいのアジでも超楽しいですw

しかし感度はビンビンという不思議ちゃんで、お気に入りです^^

Re: TKTNさん

おはようございます(^^)/

・・・

大雪ですね(笑)

ブルカレですがバットパワーがあるかないかって言う判断は
まだ出来てません(^_^;)
ただ、良く曲がってくれるので
お魚をロッドでコントロールできる楽しめるロッドです(笑)
ロッドをフリフリした場合
ブルカレはベリーから曲がるのではなく
バットの方から曲がりますので
あの“しなやかさ”ってのを感じるんだと思います!
そして曲がるだけのロッドだとダルさが出ますが
ブルカレは張りがあるんでキャストした時のダルさはでませんので
気持ちいいキャスティングができました。
ソルセンはベリーの先から曲がる感じですかね(^_^;)
どっちかと言うとパッツン系でした。

AJISTは店頭で見てビックリしたロッドです(笑)
私が触ったAJISTはとても細くて衝撃を受けたのを覚えてますよ~
ティップも極細ソリッド(笑)
たぶんブルカレと似たようなロッドだと

私がブルカレが気に入ったのは
①全体的に細い(バットまで細い)
②軽い
③バランスが良い
④グリップが細くて長い(疲れない)
⑤曲がる(張りは残っている)
⑥ダルさが無い
⑦キャスティングが気持ちいい
って感じです( ̄▽ ̄;)

また使い続けると違う考えがでるかもしれませんが・・・

いつかAJIST振らせて下さいね~
非公開コメント

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

wata

Author:wata
管理人の「wata」です。
唐津市を中心に活動してます。

【多芸は無芸】
“多芸は無芸とは、多くの芸や学問に通じている人は、一つのことを奥深くきわめることをしないから中途半端で、結局は無芸にも等しいということ。”

カスタムパーツ専門店

お気に入り記事(ver2)

スポンサーリンク

ブログ村ランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター