エステルラインの巻き替え

アジング用のエステルラインを巻き替えました(^^)/

スポンサーリンク

アジング用のラインは
エステル、フロロ、peと準備して
それぞれ場所やポイント、気象条件などで使い分け
主にジグ単を使用することが多いので
エステルラインの消耗が早いかな~
なので、今まで巻いていたエステルラインのアンバーコードSGから
今回は初めて使う鯵の糸を巻いてみました(^^)/
アンバーコードもお気に入りなんですけどね~
ピンキー、アジングマスター、アンバーコード
そしてDAIWAのエステルライン、そして他のラインも検証しながら
自分にあったライン探してみます。
※実は秘かに数種類のエステルラインを比べるために
実験ぽいやつやってます。
伸び、強度、結束強度など
伸びがあるから強い?
伸びが無い方が感度は良い?
結束部からの断裂や結束ヶ所以外からの断裂
興味深いデータが出てはいるけど
まだ実験回数が少ないので確信は持てない状況です。


預かっている正太郎さんの穂先が折れたソアレBBの#2
いい感じで役にたってます(爆)

2度目の入院なり。。。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

検索フォーム

プロフィール

Author:wata
管理人の「wata」です。
唐津市を中心に活動してます。

【多芸は無芸】
“多芸は無芸とは、多くの芸や学問に通じている人は、一つのことを奥深くきわめることをしないから中途半端で、結局は無芸にも等しいということ。”

カスタムパーツ専門店

お気に入り記事(ver2)

スポンサーリンク

ブログ村ランキング



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター